皆様、お元気ですか?

私のコラムをお読みいただき、ありがとうございます。

今日は、今日の内容は、とても、シンプル。

なぜ、大手管理会社に管理を依頼しないか?

です。

実は・・・

うちのビルの1階は、

某大手管理会社が入居している

のです。
大家業をしているのなら、絶対に知っている会社です。

調べたら、入居が平成22年。

もう、8年経つのですね~~

その8年の間に、店長は、何人?
多分、4人・・・

その都度あいさつに来てくれる訳ではないので、

何か起きた時に

あっ、変わったのね、

と知るので、正確ではないのですが、3人はいます。

4人だったら、一人2年
3人だったら、一人2年半から3年弱

つまり、1回更新を担当していなくなる感じ??

その下で働くスタッフの方々は、
もうほとんど知らない気がします。

これが、大きな理由。

管理会社には

私と所有している物件をリンクして覚えてもらう

ことが大切だと思うので、入れ替わりが多いのは、
好きではありません。
私が大家として、どんなことをモットーにしているか、
わかってもらえないと思うからです。

ただし、彼らはよく働きます。
入居した初年なんて、お休みはお正月だけでした。
そして、朝8時には出社して、12時間勤務なんてザラ。
しかも、夜はオーナー周りが多いから、
退社していたからと言って仕事をしていない訳ではありません。
今は、かなり労働環境は改善されたと思います。
でも、奥には、しっかり棒グラフと今月の目標が
しっかり貼ってあります。

この辺りは、好き嫌いですよね。
きちんとオーナーとして覚えてくれても、
仕事をしてくれないのでは困りますから。
そのバランスのいい管理会社を選ぶことが、
大切なのかもしれません。

そして、何に利用させていただいているか?
と、言えば、それは、

物件の調査の時。

購入を検討している物件のそばに、
同じ管理会社があったら、そこにまず足を運びます。
挨拶をして、事情を説明しヒアリングします。
その際、名刺をお渡しして、
1階のテナントが、同会社だと話をすると、
とても受けがいいのです。
ちょっと、あくどいですかぁ??

でも、最初から、こんなことを思いついた訳ではなく、
ある物件のために、初めて足を踏み入れた店舗で、
いろいろヒアリングしていた時、
1階の店舗が同会社 と話したら、
ご存じで、しかも、

全国でベスト10以内にランクイン
営業マンが1,2フィニッシュ

したことがある店舗だと教えて下さったのです。
現在は、もうその営業マンはいないと思いますが、
未だに全国的にトップレベルなことは間違いない店舗のようです。
そんなこと、知らなかったよぉ~~

ですので、名刺を渡しながら、

なぜ、ここに伺ったのか説明すると

しっかり情報を提供してくださいます。
なんとなくですが、全く関係ない管理会社に
飛び込んでヒアリングするより、ずっと受けがいい気がします。
多分、他のアパートの管理をこの会社にお願いしているオーナーだと
いうよりも信頼していただける気がします。
残念なことに、同会社にヒアリングしても
先に買い付けが入ったりして、まだご縁はありませんが・・・

いろいろなタイプの物件を持つと、
その関係性を利用して、いいことがあるというお話でした。

今日も、私のコラムをお読みいただき、
ありがとうございました。