最近、遅れがちな「コラム執筆」

成功している実感があれば

心地よく、気持ちよくも書けるのであるが・・・

 

ほぼ「全空」状態の田舎町アパートを所有し

間もなく「全空」カウントダウンの札幌アパートを所有し

壊滅的なボロ戸建てを所有し

 

秋に入り、太陽光発電も陰り気味(TT)

 

私は普段から、辛めに収支を試算しておりますが

想定以上の苦しい台所事情・・・

 

いつもながら、購入してから

実感がわいてくる。

実践してみて、ようやく理解出来る!

 

地方「高利回り」ボロ物件投資は・・・

資金力がないと勝てない!

 

入居中であっても、建物に不具合が発生したら

高額修繕費が「待ったなし」に掛かってくる!

 

もともと「ボロ」だから、壊れても

保険認定が下りない!

 

そう言えば、どこかの不動産投資本に書いてあったっけ・・・

木造物件投資はお金持ちの投資だと!?

 

ようやく理解出来たが、後の祭り・・・

ここから後25年の投資人生

節約して、リカバリーして行きます♪

 

 

そんな中、地方都市のRC物件で

ようやく、やっと、ついに、念願の???

 

4.5%金利を下げて頂きました!!!

 

金融機関の担当様も、私のコラムを見て下さっているので

何%まで下がったかは書けませんが(^^;

 

取引開始から、7年経過

該当物件の所有から、4年経過

 

まぁ、ここまで時間が掛ったのは

単なる、私が金融機関に対して

不利益な行動を取り続けていたからであります!

 

誠心誠意、向き合って

改善策を聞き出し、実行しただけ・・・

 

都市伝説かと思っていたら、本当に金利が下がるなんて

感謝感激です♪

 

要するに・・・

「しっかり運営しなさいよ!」

「金利を下げたんだから売却すんなよ!」

・・・って事でしょうね(^^;

 

私は、金融機関から素敵なプレゼントを与えられた♪

 

金融機関とは、「パートナーシップ」でありますから

頂いたら、お返しするのが礼儀ってものです!

 

物件を売らないのは、大前提として

・満室に近い運営

・しっかりと大規模修繕を行い

・設備更新も怠らない・・・

 

これからも「信用積立」を継続的に行いたいと思います♪

 

数年後に、最後に、もう一段階の金利下げを頂けたら

金融機関も私も勝ちです!

 

何かあっても、100%売却しません!!!

完済するまで、物件が朽ち果てるまで所有します・・・