LaQマスターを目指す息子が作ったミニオンズ。本編とは関係ありません。。。

 

大家の会で話の上がった、自宅近くのRCについて、融資がつきそうか銀行に相談してきました。最近の融資動向を聞きたくて(妻が)回ったのですが、耐用年数超えの融資については、RCだと厳しいなーという感じでした。

 

物件スペック

築31年、RC 3階、路線価25万/㎡

自宅(西東京エリア)の最寄駅から徒歩3分

7千万台で、利回り9%越え

自宅の近くで接道がよく、将来土地の再利用を考えると面白そう。

貯金がわりに繰り上げ返済して完済する前提で、「25年ローン、1%台」で可能性があるかを聞いてきました。

 

東京の地銀

期間は16年

これが木造で、取り壊し後の計画も見えるなら長期融資可能

物件が支店から見に行ける範囲なら、埼玉県でも取り上げ可能なので、今後も何かいい物件があれば持ってきてほしいという事でした。この物件については消極的なものの、不動産融資は積極的。

 

神奈川の地銀

期間は16年

25年となると、6000万円なら、なんとか取り上げられるかも?

最近、色々と厳密になってきており、耐用年数越えを取り上げるためには、手持ちの資金や、年収がかなりないと対応は厳しい。

新築木造なら30年も対応しているし、築浅RCも対応していくとの事でした。

 

西東京の信金

今回の物件は大規模修繕がされていないので、リスクが高い。

ただ、築古は物件次第で長期融資も対応するので、積極的に持ってきてほしい。

 

皆様、積極的に不動産の融資を進めたいとおっしゃっていましたが、融資条件は以前よりもシビアなったとおっしゃってました。

30年くらいのRCと木造だと、全体的にRCの方が融資は厳しいのでしょうか?水周りの耐用年数が引っかかって、そういう判断になるのでしょうかね??最近RC耐用年数超えが引けた方がいらっしゃいましたら、教えてください。

 

今回、初めてRCを検討しましたが、やはりRCには手を出さず、木造の方が自分の進め方に合ってそうだと、再認識しました。ゆっくりと木造で、老後と子供用の純資産を確保したいと思います。