□自己紹介

はじめまして。

1987年生まれ京都府地方在住の 戸建リノベ専門大家だい と申します。

僕は、戸建リノベ専門で不動産投資を行っています。

2014年に小さな平家から大家を始め、大家歴4年目です。

現在は、戸建賃貸物件5棟を所有しており、全戸満室です。

 

□ 仕事は建築士

仕事は、2016年より建築設計事務所を経営しています。

設計事務所→工務店→独立開業(現在)で、空き家活用を専門とした建築設計とリノベーションを行ってます。良い空き家を見つけては、購入自らDIYを行い、賃貸物件にしています。

資格は、二級建築士、宅地建物取引士、インテリアコーディネーター、ファイナンシャルプランナー二級を取得しており、その知識を活かして不動産運営しています。

僕が購入した物件は、戸建不動産でも価格は100万~300万程度です。

 

自らリノベーションを行える強みがあり、通常の業者さんへ改修をお願いする費用より格安でリノベーションを行なっています。(そのノウハウも公開していきます。)

1棟辺りの投資額は200万~450万程度で、自己資金と借入金を混ぜながらの投資です。

 

 

□ 保有物件

戸建賃貸物件 5棟

満室家賃収入:312万円 (26万円/月)

借入金返済:14万円/月 

借入残金:1350万円 (残金利回23%)

家賃相場は場所によって異なりますが、平均家賃は52,000円で、総利回りが20%程度です。

僕の戸建物件の投資は、利回りが20%程度なので、4~5年の保有で大体が改修出来ています。

回収したらそのまま保有するも良し、売却するも良しといった気楽なスタイルを目指しています。

 

コラムを書かれている他の諸先輩方とは、物件規模や数字桁が違いますが、地方ならではのやり方で、細々と不動産投資に挑戦しています。

 

大きな数字を動かすのではなく(というか動かす器が無いですが。。。)自分の身の丈にあった不動産投資をしています。

 

 

□ 当面の目標

今後の目標は、40歳までに地方にある格安優良物件を狙い、20棟程度の規模感で運営を目指しています。

ある程度の投資回収が済んだ物件は、積極的に売りに出して、もともと空き家で格安で投げ売りされていた物件でも、価値をつけて買ってもらえる不動産活用を考えています。

とはいえ、僕の周りに不動産投資家はいないので、自分のスタイルが良いのか悪いのかよく分かりません!

 

常日頃から実践大家コラムを読み勉強しています。

他の先輩方から学びながら目標に向けて進んでいきたいと思います!

どうぞ宜しく御願い致します!