建築確認が間に合わず、買い取りが18円→14円にさがったので

次のアパートの太陽光を諦めることになった無念のセコカン大家です(-_-;)

 

不動産投資2018年の収支がでました

確定申告の計算のついで!なのは内緒です

 

1号物件 コンテナ用地(1200万円 借入なし)

地代15万円×12か月=180万円

固都税▲250,800円

差引CF1,549,200円

計算も簡単です^-^v

 

2号物件 アパート(2月中旬完成 9000万円 1%25年フルローン)

家賃(3月~12月までの10か月分*2月の最終週はフリーレント)

月額555,000円×10か月=5,550,000円

自販機売上(12か月)合計45,039円

太陽光発電(9か月)合計273,176円

電気代(8か月)▲31,126円

↑勤務先から自分への切り替えを2か月ほどうっかり忘れてました(-_-;)

NTTフレッツ光 月額17,982円×9か月=▲161,838円

ローン支払い10か月(初月は日割り)▲3,353,836円

これに太陽光のパワコン代が数か月引かれてたので

差引CF2,320,200円

 

アパートは内廊下であまり汚れないので、水道代は使用開始の連絡をせず

掃除の都度、ペットボトルに水を入れて使用しています←セコいですがw

 

自動販売機は月々の電気代とほぼ同じでしたので

物件を少し明るくしてくれる事と、電気代を補てんしてくれれば十分です。

 

フレッツ光は各部屋の回線速度が落ちないように導入したのですが

入居者様から『自己負担での他社との契約』の希望があったこともあり

次のアパートでは当面は無しにして、数年後に簡単に施工できるように

CD管や設置スペースを確保しておく予定です。

 

毎月、収支は確認しているのですが

年間を通しで見てみると

太陽光は7月の売電が最高で、8月は5,6,9,10月より悪かったので

もう少し熱を逃がす工夫をした方が効率が良かったのかな?とか

(屋根勾配や通気、屋根材などでコストとの兼ね合いもありますが)

改善策も脳裏に浮かんできます。

 

2019年は1月から『2つめのコンテナ用地』、秋には『2棟目のアパート』も稼働しますので『まずはアパートの建築』をメインに力を注ぐ事になりそうです。

 

新築アパートの内容も徐々にコラムにできれば!と考えております。

 

今日は関東も降雪の可能性があるので、雪かきスコップを買ってこようと思います。皆様も寒暖の差による体調不良や凍結時の転倒にはお気を付けください。