おは養分

どうも!!
私も新築ワンルームで養分を嵌め込みまくって深田恭子と結婚したい!!!!
億りびと大家です。

今回は私が建てた千葉県の新築戸建の賃貸募集について書いていきます。

物件のスペックについて

この物件との出会いは遡ること2年ほど前。
懇意にしている営業マンより
「ゴミ物件入りました!!」
と、香ばしいお電話が。

自称不動産業界の廃品回収屋の異名を持つ私。
急いで事務所を出て物件を見に行きました。

そこには築20年程の比較的キレイな戸建てが。
実はこれ事故物件でした。

室内に入ると涎を乾かした臭いの1000倍濃くしたオイニーが…..!!
その臭いでご飯3杯行けるなとか思いつつ室内確認へ。
とりあえずウジ虫の死骸とオイニーがツイキーだったので軽く見て仲介に伝えます。
「買います!」と。

これ、最後まで執筆すると長くなるので端折ります。
結果、この戸建ては解体して新築の戸建てを建築したわけです。
間取りは3LDK 。

11月に竣工して年末年始に入居申込みが入りました。

普通だったらこれで賃貸が決まって、良い新年を迎えられるなぁーくらいの感じになるのですが、

結果的に、お断りしました。

お断りした理由①信販系の保証会社の審査が否決になったた

つまり、入居希望の方が過去に何らかの金融事故を起こし、
CIC、JICC、全国銀行協会等に異動情報が載ってる可能性が高いということです。

信販系、特にエポスは審査は全然厳しくなくてそこに情報が出てなければ基本通るんですよ。
(返済比率がよっぽど悪くなければ) クレカレベルの審査です。

通常だったら、これでダメだったとしても信販系の保証会社以外の保証会社に切り替えて入居していただきますが、新築で有ることと次の要因も引っかかりました。

お断りした理由②ご属性

どうしても引っかかったのが『ご属性』でした。

ご職業:自営業。関東に拠点を移すためにお母さまと地方から転居。信販系保証会社否決。

→事業拡大ならまだしも、なぜ心機一転関東に営業拠点を移すのか

→自営業者で個人信用に傷が付いている

→夜逃げの可能性もあるのでは…

今回新築である事も考えてお断りしました。

年末年始の入居申込はリスクが高い。

これは覚えておきましょう。

わざわざ年の瀬に引っ越すのに明確な理由がない場合、前回の住居で何かしらの問題を起こしている可能性が高いと。

せっかくの申し込みなのにもったいないと思われる方も多いと思います。
この人をお断りした後に、4件ほどお申し込みを頂きましたが、
全員信販系保証否決…w

しかし年明け無事に新婚のご夫婦にお申込み頂きました。
めでたしめでたし。

総括

・年の瀬の入居にはご用心
・深田恭子羨ましい
・事故物件は涎を乾かした臭いの強烈バージョン

以上、有難うございました!