こんばんは、将棋大家です。

 

15回に渡って自分の不動産の軌跡を書いてきましたが、今回からはキラキラしていこうかと思います。(冗談です。)

 

ここに集っている人は、ベテランの方からこれから不動産を買いたいけど、どうしたらいいんだろうという初心者まで様々でしょう。

 

ただ声として中々実感しづらいですが、

『物件は買いたいんだけど、今一どこからやったらいいのかわからない』

『コラムは読んでるけど、どのレベルまで行ったら買っていいの?』

『あわよくば、有名コラムニストと仲良くなったら、いい物件紹介してくれないかな〜』

なんてことはないでしょうか。

 

それぞれ不動産に対する期待は様々でしょう。

どんなゴールをそして夢を抱いているでしょうか?

最終的な形がどうあれ、物件を買わないと始まらないのも事実です。

ただ、焦って買ってもちろんいいことはありませんが…。

 

大家になる

物件を買う=大家になるというのを始めのゴールだとすると

ある程度勉強したら早く買った方かいいと思います。

 

ちなみに自分は右も左も分からないうちに一つめの区分は現金で買いました。

もちろん成功するかどうかわからないけど、損もそれほどしなそうだし、試しに買ってみた感じです。

 

ここで大事なことは余剰資金で買うということです。

 

英会話の話

 

一つよく普段思うことがあります。

Aさん 「わたし、英会話でもやってみようと思うんだよね。」

将棋大家 「やめたほうがいいよ、絶対身につかないから。」

 

ここまでストレートにいうかどうかはあれですが、目的がないと人間は中々身につきません。この例でいうと、Aさんは英会話を長くやっても身につくことはないと思います。

 

ただ、「海外に◯ヶ月後に行くから英会話始めよう」

とかなると話は全く違います。

この場合は、英語はかなりの確率で身につくでしょう。

 

何が違うのでしょうか。

やはり何と言っても、意気込みが違います。

前者は英会話をすることが目的になっています。対して、後者の場合、海外で会話をするのが目的で、英会話はその手段です。

人間は弱い生き物なので、中々必要に迫られないとできないと思います。

 

『こんなんじゃ、全然納得できないよ。』

『将棋大家って、例えが下手クソだな。』

 

あっ、そうですよね。

下手ついでにもう一つ例えを

頭でっかちと筋肉バカ

 

頭でっかちと筋肉バカはどちらが強いでしょうか?

あっ、ついに頭いっちゃたか〜?って言わないでください。

 

大好きな将棋で例えます

① 頭でっかち:将棋の勉強はたくさんしているが、実際に将棋をしたことはない。

② 筋肉バカ:将棋の勉強は全くしないが、将棋の実践をたくさんやりまくっている。

 

これは、みんな ② 筋肉バカの方が強いということでよろしいでしょうか。

 

 

不動産も同じではないでしょうか?

いくら頭でっかちに知識を詰め込んでも、実際に買って初めてわかることがあります。

そして、実際に買ってみないと何が大切か、何を学べばいいかわからないということは多いと思うんです。

 

  • ただ、大事なことは最初に買うときは右も左も分からない状態で始めるので、小さく始めた方がいいと思います。(できれば、現金で)
  • 人の意見を鵜呑みにせず、間違ってもいいから自分で決定を下すべきです。

 

ちなみにキラキラ系ではないので、買うことを強く推奨するわけではありません。別にたくさん勉強したければ、納得するまで勉強して買うのも大事なことかと思います。ただ、勉強し尽くしたと思っても、物件を買えばそこから勉強し直すことにはなると思います。

 

どこで、線引きするかは人それぞれで、それこそがセンスなんだと思います。

 

完璧ではないが、どこかで見切りをつける、そして結果を自分で受け入れる。

次には、その結果が思い通りなら、そのまま進み、上手くいかなかったらそれを修正して行くプロセスが事業なんだと思います。

 

しつこいですが、何冊本を読もうが、ブログをたくさん読もうが、勉強をしようが、完璧にはなりません。勉強すべきことは次から次へと出てきます。

だから、自分の中でどれくらいのレベルになったら買うのか、1ヶ月なら1ヶ月と期間を区切って猛勉強してそこで買うのかなど具体的に考えた方がいいと思います。

誰かにもう買ってもいいですかとか、どれくらい何を学んだらいいですかと言ってるうちは、買わないほうがいいと思います。買ってもカモになるのが目に見えています。

 

 

このコラム悪いねがあったら、たくさんついちゃいそうですがこれは本心です。

 

引き続き、初心者に優しいコラムを目指して何回か続きを書きたいと思います。

気軽にわからないこと、ここが聞きたいとかあればコメントください。

 

いかんせん能力、経験値の問題で答えられないこともありますが、極力お答えするようにしますので。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。