こんにちは!!

年間3万キロ以上走る私には無理と思っておりましたが、人生初のゴールド免許となりました恐妻家大家です。

ゴールドは更新にかかる時間がとても短いのですね!とてもありがたいと感じました!

さて、だいぶ時間が空いてしまいましたが、前回の続きです。

想定外のプロパー融資可決!!

紆余曲折の末、無事融資可決を勝ち取った私ですが、それは想定外のプロパー融資でした。

保証料がいらない、金利もお得等々のプロパー融資に有頂天の私を地獄に落とす支店長の一言・・・

「奥様に保証人になって頂く条件です!」

なんですと??

一気にアパート経営から引き離された感でいっぱいの私・・・

私「無理です!なら普通の保証貸しで結構です!!」

支店長「それなら再審査となりますし、金利等同条件は無理ですよ!オーバーローンもおそらく・・・」

私「・・・」

支店長「奥様とご相談なさってください」

仲介さん「これだけの好条件だし大丈夫ですよ!!それでは、契約日は予定通り○日となりますから!」

私「・・・頑張ってみます・・・」

そんなこんなで金融機関をあとにしました。

奥様への保証人依頼

さて、帰宅すると・・・

妻の機嫌は悪くは無いようです・・・

保証人のお願いをしなくてはなりません・・・

今までの何よりも緊張する私です・・・

口がカラカラ・・・

心臓バクバク・・・

仕事での難しい交渉よりも緊張です・・・

因みに、勿論アパート購入の許可は渋々ですが、理解は頂いております・・・

恐る恐る奥様に切り出します・・・

私 「融資本当に大丈夫だったよ・・・」
妻 「そう、良かったね・・・」(本気でやるのかよ!?的な表情)
私 「一つお願いが・・・」
妻 「何?」(少しイラつきが出始めたようです・・・)
私 「奥さんが保証人になる必要があるんだって・・・」

妻 「は!?」
私 「プロパー借りだと奥さんの保証が条件で・・・」
妻 「プロパーって何?わかんないんだけど・・・」(怒りに火がついた模様)
私 「ご、ご、ごめん!!わからないよね・・・説明します・・・」
妻 「なんであんたの投資に私が巻き込まれなくてはいけないの??」
私 「そうだよね、融資には保証貸しと、プロパーって言う、保証会社不要の借りかたが有って・・・」
妻 「そんなこと聞いてるんじゃないんだけど!!」
私 「保証人になってもらえると、借入額が大幅に減らせるんだ!」

妻 「知らない!!」

※文字の大きさは声の大きさと思って頂ければと思います。

妻は寝室にこもってしまいました・・・

当時を思い出すと未だに恐怖で引きつる私・・・笑

最大の難関に突入したのです・・・

続く

本日もお付き合い頂きありがとう御座います。