こんばんは!地主の婿養子大家です!

 

久しぶりの企画コラム依頼が参りました。

テーマは『賃貸経営に最も大切だと思う能力とその鍛え方』です。

編集部もなかなかに難しいテーマを期日を区切って投げかけてきますねぇ~。

 

最も大切だと思う能力ですと???

全部大事やわ!そんなもん!(; ・`д・´)

でも

それでは企画にならないので、私なりにテーマの真意を分析してから、独断と偏見コラムを展開してみようと思います。

 

構成は

1.本企画コラムの真意はどこに?

2.賃貸経営を分けてみる

3.不動産投資家として

4.不動産賃貸事業者として

5.大家として

6.実践コラム読者として(笑)

7.おわりに

以上で書いてみます!

 

1.本企画コラムの真意はどこに?

本企画コラムの真意はどこにあるのでしょうか???

何事にも『真意』が存在するはず!( ..)φメモメモ

では、

編集部の『真意』はどこにあるのか?

担当者さん、企画コラムをお願いするメールには、

せめてその『真意』の欠片くらい教えて下さい。

私、言いませんでしたっけ?

この場所は、

読者

コラムニスト

編集部

が、三位一体にならないとよくなっていきませんと!(偉そうに 汗)

 

それには、お互いの距離を詰めていかないとって!(上から目線で 冷汗)

 

そして、ずいぶんよくなってきていたと思っていました。(何様のつもりで?)

 

冗談はさておき、

その『真意』は、

初心者読者・素人読者への参考となるような記事を!

という、編集部の熱い想いだと思っています。

そうすることでPVが増えて、広告主が増えて、、、

 

冗談抜きで、

非常に難しい立ち位置ながらに、初心者読者・素人読者の為になる記事を書こうとされる、編集部の皆様には心から敬意を表します。

私のように何に縛られるわけでもなく気軽な立場ではなく、一企業のサラリーマンとして、

定められたルールの中で

与えられた権限の中で

少しでもという気持ちが伝わってきます!

 

ある担当者の方と先日お会いしました。面談中、その方がポロっとこんなことを口にしました。

「精一杯頑張って書いた記事に朝出社して確認しても良いねやコメントが全然ないと」

悔しい(ノД`)・゜

と。。。

その気持ち!

少し前の、多くの実践コラムニストが感じていたことではないでしょうか?

不正に目をつむって書いていた人達と同じではないでしょうか?

人間、体験して初めて、自分の事として軸足を向けて考えるようになります。

三位一体のお互いがみんな相手に軸足を向けて一歩ずつ歩み寄っていくことで、何かが初めて変わるのかも知れません。

 

ウダウダ言いましたが、

私は、担当者さんのその一言を聞いて、良い記事を書く人になるだろうと確信しました。

 

相手がどう思うか?

 

人心掌握にとても大切なスタート地点ですよね!

 

そう、

関係者に軸足を向けて

相手がどう思うか?

相手がどう行動するか?

を考えて、初めて

『自分』はどうするか?

を考える。

 

不動産ポータルサイト・不動産投資・不動産賃貸業・大家業・コラムニスト

み~んな同じような気がします(爆)

 

長くなりましたが、

『真意』は

初心者・素人読者の為になる記事にしたい思い!

ということになりました!

その先にあるものには今は蓋をします。

 

2.賃貸経営を分けてみる

ざっくり、『賃貸経営』にと言われても、その守備範囲が広すぎます。

なので、

①不動産投資家として(買う・売る)

②不動産賃貸事業者として(貸主)

③大家として(あなた・私)

④実践コラム読者として(勉強者)

的に勝手に分類してみます!

 

3.不動産投資家として

読者の中には、不動産投資家という言葉に漠然とした憧れやカッコいいイメージを持っている人もいるでしょう。

逆に、自分の事を不動産投資家と呼ぶ人を大嫌いな人もいます。。。

果たして、不動産投資家とは???

私は

単なる言葉

でしかないと思っています。

同じコラムニストの方でも、

私が尊敬する人達はあまり自分の事を不動産投資家と呼ぶことも不動産賃貸事業者と呼ぶことも少ない気がします。

不動産を購入する時は、資金を投下し、

不動産を賃貸する時は、貸主になるし、

借主からすれば、大家さんだし、

それだけでそれ以上それ以下でもない!

 

そう、

不動産投資家という言葉は、

その言葉を巧妙に扱う不動産業者の商材と言っても良いのではないでしょうか?

 

そんな方たちとやり取りをしなければならない、『不動産投資家』にとって大切な能力は?

 

一つだけ挙げるのならば、

『自分で生きる力』

いかがでしょうか?

 

自分一人で考え、自分の能力にあった形で消化し、この業界に参入して下さい。

そう、

不動産投資家(経営者)は孤独だと思います。

でも、

その孤独に勝てないようではダメです!

勿論、

不動産投資仲間は素晴らしいと思います。

でも、最初から、簡単に

頼るのでも

教えを乞うでも

なく、

自分で考え

自分で行動し

自分で失敗し

自分で反省し

自分で成長し

少しずつ、

『自分で生きる力』

を養っていきたいです。

 

そこがサラリーマンとの大きな違い。

縛られているようで守られているのがサラリーマン。

自由なようで危険が一杯なのが不動産投資家。

 

不動産投資家に必要な能力は、

『自分で生きる力』

だと思います。

そして、

その能力は、身につけば身につくほど、益々強くなる気がします。

 

そして、その能力を身につけるには、

まずは

不動産を購入しなければ

なりませんね!

 

4.不動産賃貸事業者として

不動産賃貸事業者として、

・不動産賃貸仲介会社

・不動産管理会社

・リフォーム業者

・金融機関

・賃借人

・税理士

・弁護士

様々なパートナーとの出会いや付き合いがあります。

同じ不動産賃貸事業者でも、

浅はかな表面だった付き合い方をしても不動産賃貸事業者。

経営者である自覚を持ってパートナーを大切にしても不動産賃貸事業者です。

ハッキリ言って、

物件購入

物件売却

という不動産投資の仕事は、パートナーがいなくても失敗せずにできます。

あくまで極論ですが、

良い物件を安くで購入すれば儲かるし、良い物件はどこにお願いしようが高く売れるものです。

従って、

俗に言われる不動産投資家でも儲けることはできます。

しかし、

不動産投資家というだけでは、不動産賃貸事業はうまくいかないと思います。

不動産投資家に必要な能力を『自分で生きる力』と言いました。

ここでは、

不動産賃貸事業者に必要な力は

『他人と生きる力』

だと定義したいと思います。

 

他人を活かすには、

自分が自分が』ではダメです。

これは、

多くの勘違い投資家に多い欠点だと思っています。ここの読者にも結構います。本人には言いませんが、結構います。

自分のことかな?

と思って振り返ってみて下さい。

私は自己採点で50点くらいだと思います。

 

相手へ軸足を向けること

相手への思いやり

相手への気配り

相手への感謝

 

色々な相手に自分と付き合うことがプラスであるように付き合わなければいけないと思います。

 

うまく言えませんし、私自身未熟者でその域には到底及びませんが、10年以上不動産賃貸事業者を続け、あと何十年も続けるつもりである私にとって、不動賃貸事業者として最も必要な能力は、

『他人と生きる力』

だと思います。

 

5.大家として

何故でしょうか。私の一番好きな言葉です。

不動産投資家であり

不動産賃貸事業者であり

下手すれば、

不動産業者みたいな存在ですが、

私は『大家』でありたいと思うんです。

もともとは、

大家は、弱者に家を提供する立場の人のことを言ったのでしょうか。

大家という言葉には、魔法のように包み込むような

『優しさ』

があります。

はい、

私は大家に最も必要な能力は

『優しさ』

だと思っています。

でも、

人にやさしくあるためには、強くなければならないと思います。

『自分で生きる力(強さ)があり』

『他人と生きる力(優しさ)があり』

『心』があるのが真の大家と思います。

 

6.実践コラム読者として(笑)

いかがでしたでしょうか?

初心者・素人の皆さんはこのコラムを読んで???でしょうか?

ベテラン・上級者の皆さんは、苦笑でしょうか?

 

ちなみに私は苦笑しています。。。苦笑

 

何が言いたいのか?

不動産投資・不動産賃貸事業・大家業で成功するのは

楽な道ではない!

でも、

難しくはない!

何故なら、

他人を変える必要は一切なく、

変るのは自分だけで良いはずなんです。自分が変われば周りは変わる。

 

実践コラム読者に最も必要な能力は、

『自分を変える力』

とまとめます。

 

その心は?

電車で携帯ゲームしている時に、コラム読めます。コメントできます。

トイレでう○こしている時に、コラム読めます。コメントできます。

家族といる時は?あまりピコピコしない方が良いですね。汗

 

冗談はさておき、

一回コメントしてみて下さい!m(__)m

 

7.おわりに

スキル的なことが一切なくてがっかりですか?

いやいや、

全部大事やわ!そんなもん!(; ・`д・´)

その為に、毎日のように実践コラム書いてますからね。。。

去年は一杯この場所に良い変化がありました。

さて、

今年はどうでしょうか?

変ろうとしなければ変わらなければそれは退化と同じ!

 

つまるところ、

今年1年

コラム読んで一緒に勉強しましょう!爆

 

本日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。