のんきに…

1月初旬は

空室になった物件巡りをして小作業して…

例の爆発現場を見に行って

ポストに入ってたお詫びのチラシを回収して…

1月末には再度北上し

モニターフォン取付して(しょぼいキンコンだったので交換したくてしょうがなかった…)

再度爆発現場に行って

(ほぼ何もなくなってましたが、後ろのマンションは窓ガラスの代わりにベニヤ板の窓が多数。寒そう…)

製作途中の雪像を見て…

なんて感じでのんびりしていたのですが

 

4室が空室というのは…

昨年末に契約終了で2件退去。年明けに同じく契約終了で1件退去。

そして…以前コラムに書きました排水管トラブルでの入居後すぐの退去。

・・・

まあ、なんとかなるでしょう。と軽く考えてましたが(おぃおぃ)

よくよく考えると

退去になった4件の合計賃料は15万以上。

ということは…

毎月の収入が15万以上も少なくなってるじゃん!

ということに2月に入って気がつきました(危機感無さすぎ…)

なぜ?

1月末は固定資産税の支払が無かった(北海道は12月で終了、他は2月末が最終)ので大丈夫だったのですが…

2月末は東京、埼玉、大阪、福岡の4期(最終)の支払が…これがまとめるとかなりの金額だし、この後のことを考えると15万マイナスのままだとヤバい(-_-;)

空室4室は期待の高い順に

①札幌…(地下鉄駅直結で高いけど多分すぐ決まるはず)

②札幌…(地下鉄駅4分で家賃安めですが苦戦を予想)

③東京…(駅7分で家具家電付きにしましたが募集状況をみると厳しい)

④札幌…(2線利用の好立地でホントは②ですが…排水管トラブルで募集できず)

・・・さて、どうする?

今回の空室対策は…

まず手をつけたのは

③東京

・募集を依頼している会社はその地域の会社でしたが、サイトへの掲載状況などをみて自社で客付できる可能性は低いと判断。他社の客付けを期待して

 ⇒家賃は変えずにAD(広告費)50%設定

 …これで5日後に予想通り他社付けで申込みが入りました。

 ※以前東京都下の物件で他社付けが期待できないので、地元の不動産屋さんにお願いした…ということがありましたが、今回は逆の判断をしました。

ただ…

 設置した家具家電。一部撤去させられました(泣)

自分の好きな物を選んで用意して使いたいそうです…新卒の女の子とのことなので二つ返事で了承。車で引き取りにいって後部座席を潰して保管です。。。

なんてやってたら…

②札幌に申込みが入って間もなく入居です。(こっちは男性)

ふう…これでなんとかなるかな。。。

あれ?

前回ほぼ空室期間ゼロで埋まった①がなぜ埋まらない???

爆発事故の影響か?(それはないと思いますがその地域は今年は弱いとのこと)

どうしようか迷いましたが…ここは早めに勝負に行くしかないということで少しだけ(1000円)値下げして様子みます。まあここは大丈夫でしょう。

ちなみにこの①ですが、今回見にいった時に破封して臭ってたので、慌てて元栓を開けて水を流したら赤水が出ました。。。ちなみに③も最初に行った時に赤水が出たので空室期間が長くなる時は時々行かないとダメですね。

あと、排水管が詰まった物件は…対処方法も決まり工事部分が専有部分外になるので私の負担は無くて済みそうなのですが、工事が終わるまでしばらくかかりそうです。

・・・

1戸+11室でリスク分散しているつもりでしたが、さすがに4室空くと厳しい状況になると実感しています。

入院してリタイヤした直後の

1戸+5室所有で1戸+1室が空いた時がどん底

でしたがそれ以来のピンチでした。

・・・

 

さて、いつ満室になるのかなぁ(相変わらずのんきです。。。)