熱海のサラリーマン大家ことBIGと申します。

転勤と引越しをキッカケに大家になり憧れの熱海に引越した後の物件購入に至るまでの紆余曲折を記載したいと思います。

前回コラムでは、いつもと違い会社人生を振り返る内容となりました。サラリーマン大家のコラムニストの皆さんからも共感を頂き、改めて気持ちを入れ替え本業・兼業に全力で打ち込み頑張る所存です。                 (メガ大家への道は未だ諦めていません・・・)

さて、区分マンション4区分から次のSTEPへ上昇するためにどうしても超えなければならない『大きな壁』。

そうです。夢にまで見る、あこがれの『1棟』物の所有です。         しかも『RC造』!!

世の中に氾濫する不動産投資の書籍には最初は『区分』から・・・

いやいや!『アパートから入りなさい!』 最速を目指すなら      『中古RC』!と初心者を触発する本が書店に並びます。

しかし、本を読み漁るだけでは一歩も前に進めません。(知識は付きますが)  早速、携帯でネットを閲覧。

『アパート収益』と検索すれば、いくつもの不動産業者(ここでは仲介業者では無く収益不動産を専門とする業者です)にヒットします。

早速、アンケートに答え、簡単な属性(年齢、年収、希望地域)を記載します。 すると送信ボタンを押した1分後に携帯に荷電!

あれよ?あれよ?と言う間に面談日が決まります。約束の当日を向かえ若干緊張しながらも収益物件に対する考え方等も説明。

30分後には『BIGさんにピッタリの物件をご紹介します!』と早々にマイソク、収支計算等概算が分かる資料を提示されます。

『う~~ん?!、準備が良すぎる!』・・・            『先方はプロだからこんなものか』・・・・           もちろん、即答するつもりは無く。『検討します!』と帰宅

家族とも協議した結果進めることにしました。(妻を説得するには少々時間が掛かりましたが)

とんとん拍子で話は進み収益業者から『良い物件が出ました!』の知らせ。  希望していた地域と異なるものの2棟バルク物件でボリューム感あり。

『お~~!!、正に最速!』売買金額は『2.0億超。』             『いきなり大丈夫か??BIG!』

そんな心の声を掻き消すように収益業者から

『銀行さんからはOK出てます!』と悪魔の誘い

これを逃したら一生後悔するのでは? これも何かの縁?急に前向きになるBIG

『宜しくお願いします!』

サイは投げられました。

*コラムニストの声には耳を傾けるべし

頭金なし、諸経費込み、融資期間35年、噂のA銀行4.5%のサブリース!最近聞かなくなったオーバローン!今聞くと背筋も凍る絶対手を出してはいけない物件です。多くのコラムニストの皆さんが口酸っぱく警告されている内容です。

取引は更に加速します。

重説、売契、金消の『3タテ同時決済』 ある意味良い経験ですが・・・)

これはわずか1年半前の出来事です。

融資の締まったこの時期では到底考えられませんよね?

サラリーマンが不動産投資に手を出して取り返しのつかない失敗をした

事例を紹介しました。

如何でしたか?こんな絵に描いたよう様な失敗事例があるんです。

さてBIGの夢のメガ大家への道はどうなるのか?

果たして『挽回』は出来るのか?

 

それとも、『自己破産? 一家離散?』

 

続きは次回のコラムでご報告させて頂きます。

最後までご覧頂きありがとうございました。