こんにちは

素人大家です

 

コラムニストとして半年ほど書かせていただき、多くの人との出会いもありました。

興味を持ったら動く。とりあえずやれることをやる。

そんな気持ちで社会人になってからなんでもやってきました。

今から5・6年前でしょうか。高校生が使う教材について、出版社の方に会う機会があり、色々と教材に対して意見をする中で、だったら書いてみたらどうですか?って言われて書いてみたら、次に繋がり教科書の編集の仲間に入れてもらったこともありました。

その編集会議では、東京・筑波など名門大学の教授と出会うこともでき、新たな視点というものも学べました。書く人の視点と使う人の視点は違う。。。

その中で空気を読まず意見をしていたのは私だけでしたが。。。

これをKYというらしいですよね(;・∀・)

そんなKYな私が今は不動産コラムを書いている。。。

 

コラムですと漢字や言い回しを自由に書けます。しかし教科書系ですと ,(カンマ)を使ったり漢字は常用漢字と縛りがあったりと面倒です。文部科学省の認可を得る為に必要らしいですが、わたくしは無視。。。 出版社の方が訂正してくれるので。。。

書くことの面白さを知ったのは、この頃からです。自分の書いたものが世に出て、使う人がいる。少しは立派になったなと自画自賛♪印税でパソコンも買えました。

先日、知的財産権について書かれているコラムがありましたので、私も検定教科書の編集で携わったことがありますので便乗させていただきます。

知的財産権とは著作権と産業財産権にわけることができます。

著作権とは著作者の権利を守るものであり、ネット上での文章も立派な著作物にあたります。部分をパクる場合には引用、丸パクリの場合は出典明記する必要があります。

大学の卒業論文は出典と明記せず提出してバレた記憶が・・・

もちろん書き直しをさせられた記憶があります( ノД`)シクシク…

 

産業財産権の中には特許権、実用新案権、意匠権及び商標権があります。

主な違いは著作権はつくられた時、産業財産権は申請した時から権利を有することになります。

この中の特許権のコラムがありましたが、いつの間にか消えておりました。。。

後でじっくりと読もうと思ったのに( ノД`)シクシク…

特許権を連発していて興味をそそったのですが。。。

そんな私は前回のコラムで地主と11回も連発しておりましたm(__)m

前書きだけで900文字を超えてしまった・・・

これで終わりにしたら不動産コラムにならない・・・

 

ここからは情報を発信することで得られること不動産バージョンですね!

価値観が近い人が集まり、そこで人に新たな視点を教わることができる。

これに尽きると思います。

 

キラキラではない地道な投資をする方々との情報交換ができるようになった♪

しかし麻雀では皆様ギラギラしていましたが。。。

 

私は戸建のみのケチ臭い不動産投資をしております。投資家の集まりに出歩いても投資額? 借入をしている金額が大きく違います(;・∀・)

 

みみっちいビビリの集まりの方が性に合っているのでしょうか。

先日は戸建投資を、これからしたいという方から問い合わせがありましたが、私には物件がない。。。そこで、素人なりに考えた結果、先輩大家さんの物件でDIYをさせていただきました。先輩1人のDIYより素人2人を加えて3人の方が作業スピードが上がりますよと、そそのかして。。。

埼玉県内で利回り10%いかない私の物件たち・・・

先輩の物件は20%超えています。(埼玉県内で)

今後の投資では熟考する必要がありそうです。

 

DIYの方法も人により違いますので勉強になります。

築古に付き物な砂壁君。

私は砂壁にシーラーを塗ったのですが、先輩はパテを塗ってました。アクが浮いてこなければ漆喰風で壁紙不要な感じに仕上がっていました。

几帳面な人だと砂壁を霧吹きで吹いてからヘラで削ってから作業する人もいるんだよと教えていただきましたが、私も先輩のザックリ適当な性格なので。。。

シーラー・パテ・合板・ペンキなどなど色々な方法を目で見て、自分に合ったものを探していきたいと思います。

砂壁1つでも十人十色の仕上げ方があるなと感じました。

 

作業したことはコラムにUPしておくことで記録にもなります♪

記憶よりも記録が大切だと、聞いたことがありますので、ディジタルデータで保管させていただきます。

 

本日も最後までお読みいただき有難うございました。