ども、かもねぎ大家です^^

 

特にイベントも無く長い間放置状態でした…

 

あまりにも書かないとコラムニスト除名になるそうなので

 

たまには保守上げしときますw

 

さて、タイトルの通りなのですが所有アパートの共用灯を交換いたしました

 

半月ほど前に管理会社から「入居者様から共用灯が消えていると連絡があった」との連絡が入ったのがきっかけです

 

はい、知ってましたw

 

しかも、電球じゃなくて電灯そのものがイカれてる感じです

 

というか、前オーナーの時代からです

 

私自身は若干気にはなってましたが、入居者の不便が無いのであればとりあえず直さなくてもいいかなと思ってましたし、その分電気代がかからないというメリットもあったので放置でした…

 

ただ、入居者から言われてしまった以上、CSを低下させないためにも早急に対処する必要があります

 

で、管理会社はおかかえの電気屋に既に打診してたらしく、1本15000円(8本全部だと12万円)で提案してきました

 

全部取り換えるのはやぶさかでないんですが、その金額が適正かわからなかったので、一旦保留にして見積書を貰えるようにお願いしました

 

その後、見積書が来て、その中の交換する機器の型番をアマゾンで確認したところ、1本7000円で売ってましたw

 

当然作業費や処分費もかかるので、それが乗っかるのはわかるのですが、いくらなんでも乗せすぎでは?と勘ぐってしまいますよね

 

で、管理会社にその旨伝えて費用落とせないか確認しましたが、「無理」とのことでしたので、自分で業者探しすることにしました

 

はい、ネットで調べればいくらでも業者は出てきますので便利な時代です

 

結果、同製品であれば1本12000円で対応できるところを見つけ、かつ、その製品はウチのアパートには過剰スペックであることも判明して廉価品を提案してもらい、結果1本9000円程度まで圧縮できました

before                                                                   after

 

以前、天井裏にネズミが発生した時もそうでしたが、やっぱり管理会社のおかかえ業者は費用が高いと感じます

 

管理会社がマージン取ってるのかわかりませんが…

 

ということで、管理会社を使って管理している場合でも、修繕は自分で業者見つけてやった方が得だと改めて思いました

 

そんなの当たり前だよって言われるかもしれませんが、まだまだ初心者なのですいません^^;

 

ではでは^^