こんばんは、『ポンコツおじさん』です。

 

まだ、3月前半だというのに早くも花粉症にやられまくっています。

毎朝、家を出る際にポケットティッシュを3個持っていかないと不安です。

 

さて、今回のコラムは1棟商業ビルのテナント募集について執筆致します。

 

私は商業ビルを1棟所有、自主管理しております。

物件の詳細は伏せますが、駅近の立地で購入時は全空でした。

 

購入後、必要な修繕を加えてテナント募集を始めたわけですが、募集開始後、様々な店舗ビジネスのお話が入ってきました。

 

私は今もポンコツ素人ですが、当時はさらに驚くくらいの素人でした。

店舗ビジネスの話が入る度に自分の感覚と友人(地方の地主次男坊)の意見を参考に意思決定していました。

自分の感覚としては、テナントさんのビジネスを応援したい、長続きするビジネスモデルという点を重要視しました。

 

その意思決定について、いくつか紹介したいと思います。

尚、正解・不正解が混ざっているかと思いますのでおススメの意思決定ではありません。

 

 

ラーメン屋(1階)→NG

臭いと汚れが酷くゴキブリが集まってくるとの友人意見がありました。

他のテナントに悪影響が及ぶことは避けたいです。

また、ビジネスとして参入障壁の低さから競合が多く1年もたないケースもあるかと考えお断り致しました。

 

社交ダンス教室(空中階)→NG

RC物件なので頑丈ではありますが、ダンスのステップ振動が響くのではと考えました。

また、話を頂いた際に賃料値下げ交渉も同時に頂いた為、ビジネスモデルとしてギリギリなのかなと想像してしまい総合的判断でお断り致しました。

私の知識不足により社交ダンス教室というビジネスモデルに対する想像力が乏しかったという点もあるかと思います。

 

美容室(1階)→OK

既に別店舗で美容室を経営されているビジネスオーナーでした。

別店舗よりも、こちらの物件の方が駅近で賃料も安いという理由から更新のタイミングで店舗移転するというケース。

既に顧客も抱えているであろう上に賃料改善効果も加わるのでビジネスとして長続きするかと感じ喜んで入って頂きました。

 

司法書士事務所(空中階)→OK

法律系、会計系の資格業は新規ビジネスとして厳しいだろうと個人的には考えます。

ただし、テナントとしては不特定多数の出入りもなく騒音や調理汚れなども発生しない事から極めて優良。

喜んで入って頂きました。

 

中華料理屋(空中階)→NG

主にラーメン屋と同じ理由でお断りしました。

また、ビジネスオーナーが中国の方ということで、いつのまにか実質経営者が変わっていたというような話があっては嫌なので・・・

 

BAR(1階)→OK

大がかりな調理をしない点、他テナント営業時間の裏である点などから悪影響は発生しないかなと考えました。

また、ビジネスとしても他テナントとバッティングしない為、喜んで入って頂きました。

不動産屋さんの人物評価としてダークイメージでは無いとのアドバイスもありました。

 

雀荘(空中階)→OK

これは、本来NGにすべきかもしれませんが、私は雀荘に甘くOKしてしまいました。

ちなみに私が経営しているわけではありません。

私を知る方の一部は私が経営していると思っているようですが賃料を頂いているだけですね。

 

 

以上となります。

他にもありましたが、類似ビジネスを割愛しつつ紹介させて頂きました。

考え方としては、テナントとして応援したい、長くビジネスが続いて欲しい、客層が重なることの無いよう、むしろクロスMD効果が生じればという点を意識しました。

めでたいことに、全てのテナントが6年を超えていますので、まずはマイクロビジネスのハードルである10年クリアを応援しています。

 

本日も駄文にお付き合い頂きありがとうございました。

また、よろしくお願い致します。