こんにちは

 

サーファー母さんです!!

 

大学合格発表もほぼほぼ終わり

残すは国公立後期の合格発表くらいです。
しかし期待はできないですよ

なぜなら合格人数は少数。
変化はないもの、と思った方がいいくらい。
そして大方の大学入学手続きも締め切りましたね

 

今日は大学近くの物件について
お話します。

 

お困りの方〜!!
読んでね ^ – ^

ただし、一般的なお話です。
大学の規模、エリアによって
抱える問題はまちまちです。

 

このコラムを読まれている方も
全国区なので
一般的にこうですよ、
というお話にします。

 

そこから
ご自身の物件はどうなのか、
考えてください。

自分で
現状を把握できない限り
空室はまず埋まりませんよ。

 

3月後半です

今年の学生需要は
はっきり申し上げて

終わり!

です。(T_T)

 

 

そもそも学生さんって
いつ、お部屋探すのか、

ご存知ですか?

 

目指す大学があるとGWから予約がスタート

オープンキャンパス
説明会があるとその時期も

 

そして
一番予約が入る時は入試日

私が以前大学近くの業者さんへ行った時、
翌週入試日、という時期でした。

国公立近くの不動産屋さんは
この時期、学生でごった返し!
番号札持って並んでもらう、
そんなことになるそうですよ。

めっちゃ忙しそうでした!
(だからさっさと退散しましたよ)

 

入試日前も引越ししたい学生さんで
賑わっていました。

そして合格発表と同時に
申し込みかキャンセル、
またキャンセルの中から申し込みが・・・

 

ここ、大家さん的にはジェットコースターですね

非常に精神衛生上よくない時期かと
思われます。

 

しかしそこで取り込めないと・・・

学生物件は

また来年!(T_T)

 

 

学生物件お持ちの大家さん

このままでいいんですか?

来年まで待ちますか?

 

待てますか??

 

空室対策、何かやってきていますか?

物件一つ一つ建っている場所は違います。
スペックも築年数も違いますね。

 

そうなると、
こうすれば埋まりますよ!

なんて無責任なことは
私は言えません。

 

 

なぜなら
実際見てもいないのに

その物件についてアドバイス?

それって無責任じゃありませんか?

 

オーナーさんから伝えられる情報は
オーナー目線であり、

私が見たわけではない情報。

 

今まで現地行って・・・
思うこと。
オーナーさん、ごめんなさいね、
でもね・・・

 

オーナーさん情報は
半分の量

というのが私の見解 (⌒-⌒; )

 

まだまだいろんな見方ができたり、
聞くとそこまで知らなかったり、
ということが出て来るのです。

見落としポイントが
必ずと言っていいほどあります。

 

「これじゃあ、埋まらないよ、」

という残念ポイントも・・・

だから
きちんと現場を見ることが大事だし
見てからでないと言えない
と思うのです。

ご理解くださいね。

テキトーなことは
言いたくないので。

 

学生物件!と思っている物件だって
実はそうじゃないこともあったりしますし、

そうならないといけない場合もあります

 

それによって戦略も変えていかないといけません。

学生需要物件のリスクは
この時期逃したら1年空室はざらに起こる、
ということ。

機会損失半端ないことになりますね・・・

これ、放っておいたら・・・

経営者としてアカンやつですよ 笑

ただ時が過ぎ行くのを待つのか、
他の方法を考えて行動するのか、

大家さんの考え次第で
事態は変わります。

 

学生物件で今、空室がある方、

思考を変えていきましょう

違う角度で見ていく、
されど現状把握が大事です。

 

その現状把握の一つとして

あなたは入居者さんの
お名前、年齢、何をしている人なのか
すぐ言えますか?

家族構成は?

 

今日も読んでくださり
ありがとうございます。

 

<おまけ>

読んでくださった方に伺います
このキャラどうでしょう?

アイコンをこちらに近々変えます(^ ^)
富士企画さんの
不動産投資カエルンジャー企画に
参道して作りました!
不動産業界が元気になるように、と

ギリシャ神話の海の女神「テテュス」から
小っ恥ずかしいんですが、
困ってる大家さんの味方なんだから
「これでいこう!いいんじゃない?」とのことで
こうなりました (⌒-⌒; ) 
マニアックなキャラで・・・
説明ないと伝わらないんですよね〜 笑
みなさんご意見くださいませ。