おばんでございます。

現在 23:23 今日中にコラムを書くことができるか?

ある意味チャレンジしてみる おそまつ です。

 

コダッテー4号は、

 

賃貸契約を結ぶ前なのに、

 

入金が先にありました!!

 

その金額、

敷金2、礼金1、4月分日割り+5月分家賃で

 

60万以上!!

 

礼金はそのまま仲介さんへと流れていきますが、

私の口座への振込額は

 

 

50万以上!!

 

 

なんて素敵な入居者様でしょう!!!

 

 

これでコメが買える・・・

 

これで 固定資産税、ローンの支払いが出来ます。

 

 

今日は、DIYネタではなく、融資ネタ

私にしては珍しいネタですので、中身が薄いです!!(断言)

ご容赦いただきたく よろしくお願いします。

 

 

本題です

住宅ローンで新築を建てる場合、

手付、棟上げ、中間、竣工 等の段階に応じ、

支払いが発生します!!

 

 

が、

住宅ローン=建物が完成した状態でのローン

 

のため、この支払には充てられない。

 

なので、着工中の必要資金を

 

「つなぎ融資」

 

で賄うことがありますよね。

 

 

では、

賃貸物件の場合は、どうでしょうか?

 

【中古アパートの場合】

ローン開始=賃料収入がある ため、

支払いは問題ないですよね。

少し前までは、フルローンで物件購入しても

何とかなっちゃう訳です。

 

 

しかし、

【中古戸建ての場合】

物件の仕入れ=ローン開始 です。

ここから、

 リフォーム

 客付け期間

 

を経て、家賃収入となります。

 

そのため、

リフォーム費用でもピイピイなのに、

入金がなく、キャッシュアウトの日々

 

 

私の中では、

 

 

修行期間

 

 

と呼んでいました。

 

 

これがさりげなく、

ボディブローのように効き、

コダッテー2号、3号の時は、

貯金から持ち出しで泣く泣く支払い

 

 

このことが、

「空室は悪だ!!」

というモチベーションになったのは事実です

 

 

が、

 

 

精神衛生上 良くない

 

 

【コダッテー4号の事例】

地銀で融資をしていただきましたが、

その際、融資担当の支店長代理より、

 

代:おそまつさん この戸建は賃貸用ですよね?

お:ええ そうですけど・・・(最初からそーやって言っとるがや!)

代:元金支払いはいつからにさせていただきましょうか?

お:???? 来月1日からではないんです???

 

代:リフォームと募集期間をあらかじめ決めていただければ、

 

 

元金据え置きで利息支払いだけ

でもいいですよ!!!

 

 

お:まぢですか?!ありがとうございます。

 

 

結果、10月に融資実行いただきましたが、

11月~3月の5か月間は、

元金据え置きの金利のみ支払い(約1万円/月)となり、

口座のお金の心配をしなくても良くなりました!!!

無事来月からの入居も決まり、

今回は、貯金からのキャッシュアウトは回避できました!

 

 

【まとめ】

■中古戸建でも 元金据え置き期間を設定できる

 

■融資期間は変わらないため、その後の支払い金額は少し高くなる

 今回は、15年ローン 180回払いでしたが、

 元金は175回で支払う形になります。

 

プロパーローンの場合は、

 支払い条件、金利条件は交渉可能です

金利も最初提示いただいた金利から

交渉で少し下げていただきました。

 

言うのはタダですから、チャレンジしてみてください。

 

今後とも御贔屓に!!