皆さまご存知かと思いますが

 

日本の三大大仏といえば

奈良県奈良市の東大寺にある

奈良の大仏

神奈川県鎌倉市の高徳院にある

鎌倉大仏

そして!

千葉県鎌ケ谷市にある

鎌ヶ谷大仏(諸説あり)

※事実、残る1つの大仏は時代とともに変換しており、事実上空位_φ( ̄ー ̄ )ナルホド

 そんな鎌ヶ谷大仏の最寄駅
 
新京成線の鎌ヶ谷大仏駅から徒歩18分のところにある
 
南鎌ヶ谷市2丁目アパート(仮称)
 
いざ内見!
 
 
 
正面玄関(ビフォー)
 
 
プランターから草木が生い茂っていますが
 
仲介業者さんと一緒に撤去!
 
 
正面玄関(アフター)
 
 
「いや〜タカボンのパパさんはなかなかパワフルですね…(仲介業者さん談)」
 
 
 
 
1階の間取りは和室が2部屋
         
 
キッチンにバス・トイレ別
 
玄関、勝手口とお風呂場の3ヶ所にドアあり🚪
 
お風呂場に残置物がモリモリ
 
 
内装を再利用するのは難しいですが
 
地主の婿養子さん曰く
 
「通し柱がしっかりしているから建物自体に大きな瑕疵はなさそう…あとは土台がどうなっているか…」
 
2階には1Kが2部屋
 
それぞれ別の外階段があり
 
入居者さんの動線はきちんと分けられています
 
トイレ(汲み取り式)風呂無し 収納はたっぷり
 
南側の部屋の天井には雨漏りの跡が
 
rin5さん曰く
 
「そもそも風呂無しだと客付けが難しいから、ここ買うならシャワーブースの導入を検討した方が…」
 
外階段は2ヶ所ともかなり痛んでいるため
 
道路側は補強する必要が
 
反対側は新設しないと命にかかわる事態に
※事実、こちらの階段で手すりが外れて死にかけた( ̄▽ ̄;)
 
 
仲介業者さんや地主の婿養子さん、rin5さん
 
埃まみれになりながらも内見を終え
 
物件を見ながら仲介業者さんと何だかんだと
 
世間話とさりげなく指値交渉するあたりは地主の婿養子さん凄えなって感心しました!
 
そして私には…
 
タカボンのパパさんはまだこの物件の絵が描けていない(修繕費が幾らかかるか分かっていない)!とピシャリ( ´Д`)y仰る通り…経験値が足りない
 
 
 
仲介業者さんは鎌ケ谷市から依頼されて
 
こういった空き家の紹介をしているが
 
手間ばかりかかって商売としては利益が出ない
 
ついこの前も電話で名乗りもせずに物件の詳細を詳しく教えてくれだの、リフォーム代はいくらかかるか見積もりくれだの…非常に迷惑したそうです(−_−;)
 
 
最後に仲介業者さんに深々と頭を下げて
 
次の内見へと向かいました!
(まだあるの⁈ 地主の婿養子さん&rin5さん談)
 
 
続く