前コラムで大阪で1室だけ所有して自主管理している部屋に初めて入ったことを書きましたが、それ以外に大阪滞在で確認&体験したいことがいくつかありました。

今まで新大阪や梅田、京橋、北浜などの北側に宿泊することが多かったのですが、今回は初めてミナミの地域に宿泊して歩き回ってきました。

まずは

今回開業した新線に乗ってきました。

今宮のホームセンターで買い物した後、そのまま久宝寺へ向かい

先日編集部さんの記事でも紹介された、新しく開業した東大阪線で新大阪へ

(写真は顔が見えるとよろしくないので解像度を思いっきり下げてます)

平日の昼間でしたが、多少の乗り降りはあるも混み具合はずっとこんな感じでした。まだまだ利用者は多くないですが、これから増えそうな雰囲気は感じました。

途中の野江や淡路付近は物件調査で歩き回ったことがあって、物件は価格と家賃相場を考えて購入対象にはならなかったのですが多少土地勘はあります。このあたりから直接新大阪に行けると考えると便利度はかなり増します。

ただ、私鉄との乗り換えは少し駅も離れているのでちょっと面倒かな…

ただ、新しいルートができて更に延伸の計画もあるので物件購入を考えている方はもっと細かく分析して早めに動いた方がいいかもしれません。(私はたぶん買わないので、今回は車窓で沿線の雰囲気を観察しただけですが…)

 

敢えてディープな地域で雰囲気を味わう

そして、今回は初めてミナミ(新今宮)さらに敢えて1000円台の宿をチョイス

奥に見えるアベノハルカスと宿泊費の落差が・・・

すぐ近くには3月末で閉鎖になった地区センター?

路面電車駅近辺では“いろんな人たち”がたむろしてて足早に通り過ぎ…

このあたりを歩いていって

まあ、夜まで近隣を徘徊するつもりだったので泊まるだけなら…これでいいかなと。

そして近隣散策

テレビでしかみたことのなかったスーパー

ひっそりとした住宅街の奥に見える明るい光!?に吸い寄せられて

ここを歩いているとなぜかすごく人気者?になってやたらと声をかけられましたが…

横を向くことができず真っ直ぐ前だけをみて通り抜けて、人が多い所に逃げ込みました。(呼び込みと営業されるのが苦手なんです。。。自分はリーマン時代に営業や販売をやってたのに)

人が多いっていっても外国人ばかりでしたけどね。。。でもこの駅から実際に歩いてみてこんなに近くだったのはびっくり。少し歩くだけで全然違う雰囲気になります。

ラストは隣の天王寺駅まで歩いて行って

ここからまた夜行バスで帰宅。

なんば、恵比寿町、新今宮、天王寺…一駅違うだけ、駅の北側か南側かでも全然雰囲気が変わります。

ここで物件積極的に探している訳ではありませんが、もし検討するなら、昼間、夜と細かい地域までちゃんとリサーチする必要はありそうです。

空家見つけた…

そして今回は所有物件の近くも歩き回ってきました。

超大回りして隣駅まで歩きましたが…

このあたりはなかなか高級な雰囲気がある住宅街でした。

その途中で空家発見♪

有名なお墓(古墳)近く、2線の駅から徒歩5分くらいの角地…

この物件の価格はいくらかな。リフォームどれくらいかかるかな…

調べてみましたが売り出し情報は見つかりませんでした。ただ、近隣で築45年20坪のノーリフォーム中古住宅が約1000万(990万)でした。予想していたよりも相場がかなり高そうなので検討対象外です。(地方じゃないですもんね…)

まあ、戸建でDIYやろうと思っているので自宅から行ける範囲で探すのが本筋ですが…他の場所でも空家見つけると、色々と想定を考えちゃうのはクセになってしまってます。