皆様、お元気ですか?

こんにちは。二代目大家かずみです。

私のコラムをお読みいただき、ありがとうございます。

 

最近のSNSには、

〇年前のあなたの投稿

などと、アナウンスが出てきます。

友人は、小さかった自分の子供の写真を見て、

「可愛かった~~~」などとぼやいてますが・・・

 

私は、自分のブログの内容に(*_*)ビックリ!

タイトルは、

テキサスに新幹線が走るから、投資するなら、ココ!

でした。

時期は、2015年7月のこと。

もしかしたら、先見の明があったのかしら??

去年から多く販売を開始されたテキサスの物件は、

減価償却をメリットにあげ、

今や、テキサスの物件を購入し、失敗した方向けの

セミナーが開かれるほどになっています。

私がブログを書いた時期なら、利益が出たかもしれませんね。

 

ですから、思いました。

今、海外に向け、新幹線の技術が輸出されている場所は、

二カ所。

一カ所は、イギリス

これも、同じく、ブログに書いてます。

タイトルは、

ロンドン以外に物件を買うのは、有りか?無しか?

です。

時期は、2015年5月。

注目は、大学のある場所と、新幹線がらみの場所。

大学は、オックスフォードや、眞子様も通ったレスターなど。

新幹線は、ロンドンから、バーミンガムを通り、

マンチェスターに向かう路線です。

地図で、確認していただくと、わかりやすいかと思います。

イギリスの中心部を通る路線です。

Brexit が落ち着いて、ポンドが下落したら、

その辺りを狙って、出て来そうな気もします。

 

もうひとつは、アメリカのサンフランシスコと

ロサンゼルスを結ぶ路線。

こちらは、現在フリーウェイしかない場所なので、

開発の余地は大きそうです。

 

この2つの路線上で、

減価償却

家賃保証

サブリース

などの文字がおどる案内があったら、

要注意が必要かもしれません。

 

ただし、業者がこれから目をつけるかどうかは、

不明ですが、少しでも、失敗されることのないように、

注意喚起をしたいと思いました。

ちなみに、私は、ロンドンと、イギリスの大学のある場所への

投資には、興味はありますが、

新幹線がらみは興味ありません。

知識が十分にないので、手を出したいとは思いません。

 

今日も、私のコラムをお読みいただき、

ありがとうございました。