<中野区野方客付け完了>

バレンタインデー翌日の退去予告で、3月末退去でしたが

新規入居が決まり、空室期間は約20日でした。14日ぐらいで

決める専門会社もあるようなので、そういった会社に比べると

速攻で決めるという印象ではありませんでした。客付け、速攻

原状回復してくれる専門会社だと、凡庸な都内中古ワンルームでも

経営が順調となるようです。尚、入居された方は、離婚されて

早速単身者用ワンルームを探していた所、丁度即入居可で

都合が良かったとのことでした。30歳で結婚退去、40歳から

離婚モードに入ってくるようです。(離婚モードとは、当方が

勝手に風評から憶測した造語)

尚、1回目の離婚と2回目の再婚の間の空室?期間中が、人生一番

面白かったとの再婚経験者の話も聞いていますので利便性の高い

地域に住むのが良いと思います。

<Xルヒアウト>

2%後半の某ノンバンク 25年ローンで、横浜井土ヶ谷の中古ワンルームを

買おうと融資特約付きで手付けを打ちましたが、属性審査アウトで

破談となりました。営業が完全にXルヒから融資が引けると舐めており

他社営業から、最近のXルヒは審査を厳しくしているとの情報があり

紹介しても疎くて不調時対策案も考えない風情だったので、審査アウトで

即融資特約を行使して解約としました。

<不調時対策、別物件>

もともとXルヒ社を当方は良く思っていなかったため、他のノンバンクも

探していて、XXXファンデックスとも話しをしており、こちらは

当方がオダサガの250万円の中古ワンルームも検討しており、現金買いで

手付けを打ちに行ったところ、後追いで、購入金額の約7割の金額を

融資するとのことで、来週金消となりました。

オダサガは地盤の良い区域は、ファミリーマンションを主に街道沿いに

立ち並んでおり、競合は多いですが、都市ガス給湯器、オートロック有りという

条件を押さえることにより、客付けは可能と判断しました。

(オーナーチェンジ物件、決済は来月)

実は町田市民(住民票納税地、勤務地、滞在赴任先は地方)ですが

町田駅徒歩圏で、気に入ったワンルームが見つからなかったので

オダサガとしました。学生時代からの記憶と印象で、オダサガは場所を

選べばコスパが良い地域です。

(他)

XXXファンデックスとは取り組み1戸出来たので、引き続きこの線で

検討します。(500万円未満)

1000万円以上の物件で頭金を入れる場合は当方のメインバンクが

融資すると言っているので(団信付き)、返済比率を見ながら考えます。

500~800万円の中古ワンルームはXルヒのストライクゾーンですが

このゾーンは回避となります。