不動産で5年後にこの社畜生活から抜け出してやる!

今年もゴールデンウィークの時期がきました。

本日までは連日の総会参加でバタバタしましたが、それ以降の9日間は何も予定がありません(-_-;)

以前はサービス業がだったのでこの時期は稼ぎ時で休めず…そのせいか、どこに行っても人が多い時&金額が高い時には大きく動くことはしません。

その代わり人も減りやすくなる5月の中旬以降はほとんど予定が埋まるハードスケジュールにしてしまいました。。。

ある意味(裕福ではない)セミリタイヤ人間ならではの発想なのかもしれませんが。

・・・

ただ、今年のゴールデンウイークはちょっと特別な意味があります。

 

元々脱サラ(リタイヤ)をしようと目標を立てていた5年後が今年です。

 

3回転職してそれぞれ大企業だったにも関わらず、かなりブラックな環境で精神的にも体力的にも追い込まれていました。過労死ラインレベルと言われる残業時間からすると3回は死んでます…更に理不尽・売上・クレームでボロボロになり

将来どうなるのか?先が見えない状況が続いていた中で…

 

・2013年に貯金で山手線駅近物件を現金購入したことを皮切りに、

・同年に都内2物件を公庫から融資を受けて追加購入

・次の2014年は地方2物件を現金購入して拡大しつつ自信もつき

・今後不動産で5年後に脱サラしようと目標を立てました

・宅建の勉強をすすめ…合格とともに行動に移したのですが2015年春に…

実際は5年後ではなく、1年後に脱サラすることになってしまいます

 

もし予定通りに5年後の今年にリタイヤできたのか?

今のようなシビアな金銭感覚・物件選びをしていたら家賃収入だけで生活できるようになっていたでしょう。

(現実)家賃収入+副業1、2、3…なのですが

(予定)プラス東京の区分2~3件もしくは地方4~5件で現在の副業分以上の収入はあります。

4年間のリーマン収入があったと考えると決して無理な数字ではありません。

しかし・・・

そう簡単にはいきません。

・リーマン時代は金銭感覚がかなり違ったので、はたしてこれだけの物件を買えるだけ貯められたのか?また、基準が緩くなってダメ物件を買ってしまってないか?

・時間も余裕もないのでDIYもやらず費用が膨らんでしまったのではないか?

・融資が組めたので儲からない一棟物に手を出してしまってなかったか?

(…ひょっとしたら一棟物複数購入してキラキラしてたかもしれませんがw)

それ以前に、4年前に身体に支障が出てしまったことを考えると4年間は耐えられなかったかもしれません…

・・・

この4年間の間に日本全国に行きまくり(LCCや青春18きっぷや夜行バスで…お金かけずに&安い平日に)ストレスから解放された日々を送れているのはありがたいと思っています。

収入が減った分、節約生活はしつつ、副業もしばらくはやめられませんが…これで良かったと思うしかないですね。

安易な脱サラ・リタイヤは予定通りいかないと人生を狂わす可能性があるので慎重に。

でも、もし、

将来の不安や現実の状態に疑問があるならば、身体&精神を壊す前に何かで他の道を作っておく

ことも必要かと。

私は後遺症はありますが、他の人には分からないように振る舞える程度の軽さで済んでいます。ただ、もっと粘って(ガマンして)身体が不自由・精神が病んでしまったらリタイヤしても嬉しくも楽しくもないですよ…