5月15日水曜日

葛西駅から東西線に乗って

日本橋駅で銀座線に乗り換え末広町駅へ

面談は11時の約束なので

10時30分には駅に着いていました。

通勤時間帯を過ぎていたのて

駅前とはいえ人影はまばら

自動販売機の前でタバコ吸っているサラリーマンを横目に見ながら目的地へ

 

楽待コラムニストBさんにご紹介して頂き

○○○○信用組合さんとの面談が実現

慣れないスーツに着替え

ビジネスカバンに不安と緊張、根拠のない自信を詰め込んで

信用組合さんに入りました

 

フロアには8名ほどおり

皆、電話応対や書類の整理

難しい顔しながらパソコンを入力していたり

受け付けの女性社員の方に

○○次長に約束している旨を伝え

2階にある応接ブースに案内して頂きました

次長は中肉中背で穏やかな雰囲気の方で

例えるなら痩せたさだまさし

名刺交換から

紹介してくれた方との関係や最近の時事ネタなど雑談を少しまじえて

面談に

 

なぜ不動産賃貸経営を始めようと思ったのか?

自己紹介から自己資金や保有している資産

この物件を購入しようとした経緯

返済計画はどのように考えているか

ひと通り作成した資料と私がどういう人間か見ていただきながら1時間ほどプレゼンテーションを行い

次長から回答がありました。

↓銀行や投資家さんから頂いた名刺

 

「まず計画はとても良く出来ています。正直に申し上げて沢山の方が面談に来られますが、ここまで作り込んだ資料を持参してきたのは記憶にありません。ご自身のことも客観的に分析していますし、購入予定の物件についても多角的かつ入念にリサーチしているのが分かります。ただ…」

 

 

変な汗が背中をつたう💧

 

 

ただ…ざっくばらんに申し上げてしまうと、当行の方針として市街化調整区域には融資をしていません。仮にこれが、いついつまでに市街化区域になりますと言うのであれば稟議を上げることも出来るのですが…ご期待に添えず申し訳ありません」

 

正直に悔しかったですが、誠実に話を聞いてくれた事に感謝しかなかったです

 

「もし今後、事業を展開していくなかで都内に区分を購入することがあれば是非お声がけください。あと、重ねてになりますが、今回ご提示頂いた資料はしっかりと作り込まれているので、そちらに支店がある金融機関にそのまま持ち込んでもお話は聞いてくれるかと」

 

帰りしな

エントランスまで見送りに来てくれた次長に改めてお礼を言い

信用組合を後にしました

 

そのまま

自宅には帰らず

葛西駅前の銀行に飛び込みで訪問することに٩( ‘ω’ )و

続く