こんにちは

 

サーファー母さんです♪

先週から波が復活!
波乗り生活が続いてます
非常にマインドもいい感じ

この波!と見定めて乗る時の集中力
ヨガに近いものありますね

一期一会の波、自然と向き合うこと
それができる環境に感謝です。

 

さて、
今日はそんな自然、
季節柄起こっていることを書きますね

うちの周りは住宅地、ですがー
空き家も結構あります。
そしてその空き家はいま時期、
格好の鳥のお家となっています。

皆さんのところではどうですか?

 

まぁ、誰も住んでないし、
誰に迷惑をかけるわけでもない
だからいいんですけどね・・・

しかしこれがアパートで巣を作られたらどうでしょう??

 

この間は「壁から水が〜!!」
でしたが、
今度は別の入居者さんで

「鳥フンなんとかして〜!!」です。

「鳥の巣があるのか、洗濯物を外に干すと
フンされるし、威嚇されるしで困っている」

とメールがきました

 

あらあら〜^^;
今度は鳥の巣か!!

 

そういや去年、リフォームする時も
鳥の巣撤去したこと、
思い出しました〜^^;

 

また来たのね。

 

まずは様子をみないとわからないので
行ってみました。

入居者さんには、
鳥さんの落し物でご迷惑をおかけしてます、
心ばかりのお茶のギフトを持って行きました
ちなみに私が好きなのはこちら^ ^

このお店のお茶は大好きです。

 

さてさて、
さっそくお伺いして
ベランダから屋根をチェック

屋根はこんな感じ

隙間はどうだ??

 

巣はどこにあるか
わからなかったのですが
ベランダには
鳥さんが運んできた木の実が何粒も落ちているし、
屋根の上ではピーヒャラピーヒャラ
鳴いてるし

巣はどこかにある、

ということはわかりました。

後日、管理会社さんが行って見たところ、
巣を発見してくれて・・・

 

では取っちゃいましょう!

と言いたいところですが

ちょっと待った〜〜!

鳥の巣の撤去は
鳥獣保護法で禁止されているのです。
雛ちゃんがかえるまでは。

空っぽの鳥の巣は誰が撤去しても大丈夫なのですが、
現在進行形のものに関しては
きちんと専門の業者でないと撤去できないことに
なっているんですね。

 

気をつけましょう。

詳しくは行政に問い合わせです。

ほんとは雛がかえるまで待っていたいけど、
そこに住んでいるのは自分ではありません。
入居者さんは
「なんとかしてくれ!」と連絡してきたわけなので

今回は撤去する方向で動きます。

今後は巣を作られないように何かしないといけませんね。

ちょっと考えます〜

どアップになっちゃった 笑
いつもいるのかわからないくらい
入居者さんの家族。おとなしい子です。
 

もう13歳のおばあちゃんで
今度歯槽膿漏の手術をするそう。
全身麻酔、頑張って来てね〜

また元気な姿見せてね。

入居者さんのワンちゃんと
しばし遊ばせてもらいました^ – ^

 

鳥の巣ができていたら早期発見できるといいですね

トラブルがあっても
早めの対処
初動が大事ですね

 

満室維持のPDCA 大事です。

今日も読んでくださりありがとうございました。