こんにちは

素人大家です。

 

昨年6月に買った戸建の入居が今年1月に決まり4ヶ月ほど経ちます。

夏場のDIYって死ぬレベルですよ。。。あれから1年、私は15キロ太りました。

DIYで10キロ痩せたので プラス5キロ。。。

 

そんな中、先日入居者様からお電話が。。。

 

入居者からの電話=お金がかかる(^o^;)

 

今回はどんな電話なのかといいますと。。。

 

私がDIYしている中で気づいて放置していたブレーカーです。

単相2線の30Aに気づいておりました。

今の家電設備だと40~50Aは必要かと思われます。

そうしますと、単相3線の切替工事が必要になり。。。

交換すると8万。。。

不動産屋のリフォーム部門価格です。

 

東〇電力に電話をかけて概算を聞いたら20万円( ゚Д゚)

 

 

普通は募集前に交換するのがベストかと思います。

 

でも、私は交換はしませんでした。築古を購入してDIYすると、意外とお金がかかります。ここも直さないとと思う部分が出てきます。

その為、単相3線切り替え工事は後回しにしました。

お財布の都合上・・・

 

ここまでだと、この人、最低~ と言われそうですが、事前に見積りをとり、クレームがきたら切り替えるつもりではいました。

 

後から工事をするメリットもあると思っているからです。

 

それは、入居者様から生活する上で非常に困ることは、早急に対応する大家だと思ってもらうこと だと思っております。

 

その為、問い合わせがあった後は早急に、リフォーム屋さんの電話番号を入居者さんに教えて、あとはリフォーム屋さんと日程を合わせて工事してください。

費用の請求は大家宛にとお伝えください。私からも連絡をしておきますのでと。

 

家賃の入金が今はあるので、今ならそこまで、苦痛にならない出費です。

本当は痛いけど( ;∀;)

 

支出を後回しにしながら、そのメリットもあると思っている素人大家でした。

 

本日も最後までお読みいただき有り難うございました。