皆様 こんにちは おそまつです

 

 

社畜でボロボロになりながら帰宅した先日

 

今日のメニューはビールが合いそう!!

 

と思いながらも、体調を考慮し、

『零一』(キリンのノンアルコール)

を開けた途端。。。

 

 

『また飲むの!!』

『そんなに飲むなら 買い置き禁止!!』

 

嫁か!!

と思い振り向いたら、

下の娘

でした。

 

 

だれが、

こんな言い回しを教えたのでしょうか????

 

 

本題

浦和クラブ一人前夜祭 最終回!!

前回は、ソフト巾木まで

今回は最終回と言うことで、

題して、洗面台取り付け編!!!

 

 

コダッテー4号は、

最終 実需売却を視野に入れるので、

7000円高い、3面鏡にします!!

 

 

時計の針は深夜1:00

もうちょっと、やりますか!!

 

 

さてさて、現在の状態

巾木が足りなかったですが、

 

見なかったことにしていますっ!!

 

 

前半戦は、

『おそまつ式オリジナル』です

いろんな人のブログやyou tubeを見ましたが、

このやり方は無いので、

 

私のオリジナル

ってことにしておきますっ!!!

(使用料は無料です。。。)

 

 

0.説明書を読んだふりをする。。。

マヂメに読むのはめんどくさいので、飛ばし飛ばしです

 

 

1.蛇口のノブを外す

理由は後述します。

 

ペンチやプライヤーで

真ん中のネジを緩めます。

 

外す時に

蛇口を緩めてお漏らししないでね。。。はぁと

 

 

こんな感じ

 

この三角オムスビノブは、

回さず、手前に引っ張れば取れます!!

 

 

2.洗面台にマーキング

置く位置を決めて。。。

 

マーキング!!

 

ネットにある情報では、

寸法測る方が大半で、さらに測っても

 

場所が絶対ズレますっ!!

 

この方法が確実、安全!!

 

 

3.下穴をあける

 

下穴は裏側から開けます。

 

言い換えると、

裏側から開けるのは下穴だけです!!

 

 

4.ホルソーで穴をあける

本来は、表側に回り、ホルソーで大きい穴をあけます。

蛇口が通る大きさのものを選びます。

蛇口の後ろにある

おわん型のカバーより若干大きいサイズです

もう一度同じ写真を貼ります

 

 

ホルソーってこんなやつ

(安いやつなので1000円くらいです)

 

【ワンポイント】

なぜ表側から開けるのか???

 

のこぎりでも、カッターでも、ドリルでも一緒ですが、

刃物が入る側のほうが仕上がりが綺麗です

 

言い換えると刃物が抜ける方向にバリが立ち

仕上がりが汚くなります。

 

なので、

マルノコ:表を裏側にします

刃が下から上に回ります。

食洗機の時もそうでした!!

 

キッチンパネルの時は、表側からです

 

刃物が入る側が表側

 

これを間違えなければ、きれいに加工できます!!

 

 

本題に戻り。。。

今回は、

表から開けようとしたら、補強板が邪魔!!(涙)

仕方なく、裏側から挑みます!!

 

ここから開いた穴をガイドにして掘ります

 

仕上がりはこんな感じ

 

蛇口の右上 汚ちゃなくなっちゃいました

 

 

5.排水穴を開けよう!!

通常は、排水穴をあける部分は

 

 

薄いべニア部分です

 

今回は。。。

と思い、よく見たら

枠にかぶっとるやんけ(涙)

 

違う角度(真上)から見ると、、、

 

仕方がないので、この状態で寸法を測り、

底板(べニア板)をかぶせて、一体化した状態

 

 

ホルソーで穴を開けます!!(写真無かった…)

 

 

6.排水パイプをあてがう。。。

説明するより写真のほうが早いので、こんな感じ

上のホルソー穴は写真の下に写ってます。。。

 

 

げっ!!排水管と合わねぇ!!!

 

真ん中のジョイント緩めれば、

首が振るので ある程度は調整可能です!!

 

けど、

今回は調整範囲外。。。

 

 

時計の針は。。。

 

 

深夜2時

 

 

どーするよ。。。

 

 

道具箱をあさる。。。

 

 

あった!!!

 

おそまつなみの

ひねくれパイプ!!

比較してみると。。。

 

何とかなりそうな気がしてきた!!

 

でいきなり完成形がこちら

 

ひねくれモノなら付きました!!

 

後ろ側

ソフト巾木が無い所も

隠れたようです!!

 

 

【アドバイス】

実はこの ヒネクレもん

自宅洗面台取り付けたときの残置物です。

自宅では、このひねくれパイプでも付かなかったので、

 

下のストレートパイプがジャバラになったモノ

に交換してます(三栄○栓が出してます)

 

 

そして、洗面台の排水配管は

 

どこのメーカーでも

直径は一緒!!

 

メーカーに関係なく、

 

 

安心してください

取りつきますから!!

 

 

今回は、

自宅をジャバラ化

→ひねくれ者が押し出され

→コダッテー4号で活用

 

哀の3段活用!!

ですっ!

 

 

7.本体と鏡を壁に固定

この辺からは、作業だけです。

下地探しどこ太で下地有無を確認

 

幸い 全て下地が有ったので、

 

直接ネジ締め

(鏡の後ろにコンセントはありますので、ご注意!!)

 

写真では、

棚の上と青いテープの上にねじがあります

 

 

完成形は???

 

 

8.水栓取り付け

もう写真撮る気力なし。。。

スパナ1本で取り付け可能です

パッキン忘れないでね!!

 

 

9.通水確認、各種カバー取付

水側、お湯側、排水

水漏れ確認は必ずしましょう

各種カバーを取り付けてと。。。

 

 

10.洗濯パン取付

これは後日、違うコラムにしますね。

 

洗濯パンは交換してないです

 

だって、

 

洗濯パンが中古だからって、

この物件やだ!!

 

って言う人いないですもんね。

 

 

11.壁側にシーラー打ち

よく壁の隙間に

 

 

歯ブラシ

 

 

落ちてるんですよね。

 

まぁ、気休めです

 

マスキングして、チャチャっと

 

 

そして、完成形!!

 

 

時計の針は、

 

深夜2:30

 

 

明日は、

浦和クラブ初参加

 

そろそろ

前夜祭もお開きです!!

 

 

脱皮!!!

 

仕事終わり、

18時にスタートして、

深夜2:30

 

 

流石に疲れました。。。

 

ここから1時間近くかけ自宅到着

 

 

ボロ雑巾のように眠りに落ちると思たら、

 

 

遠足前の小学生状態でした。(眠れない)

 

 

今後とも御贔屓に!!