画像は近所の居酒屋の生ガキ・蒸しガキ・カキフライの3点セット

 

 

一棟モノの管理を任せている管理会社の若者3人と飲んできた。
A君は、リーマンまさゆきのファシリティマネジメント部門の窓口担当者リーシング(客付け)部門の担当者は、B君。
しかし、B君は、A君と同じファシリティマネジメント部門に異動になったということで、新しいリーシングの担当者のC君も呼んで、宴会という段取りになった。

楽しくワイワイと飲み始めると、B君から、
「今日のお招きに合わせてというわけぢゃありませんけど、1件、入居を決めてきましたよ!」
という嬉しい報告あり。

そもそも満室祝いの宴席なのであるが、先日のコラムの通り、37室満室の状態から、現在は、夜逃げ後の空室含め2室の空室+2件の今月末退居予告という、33室の稼働になることが見えているという哀しい状態になっている。

とはいえ、この宴会までにと、原状回復したばかりの空室を回復後3日で決めてきてくれたワケだ。
毎日、電話と訪問を繰り返して、賃貸付け仲介の取引先を重点フォローしてくれていたらしい。

しかも今回は、南と北の賃貸仲介ではなく、新たに、東の賃貸仲介からの決定とのことで、賃貸ルートが増えたことを自分のことのように喜んでくれている。

もうね、嬉しい限り。どんどん飲め!とお酒を薦めるリーマンまさゆき。

(飲み放題だからというツッコミは無しでw、プレミアにしたんだからw)

ということで、残りは、やはり原状回復したばかりの夜逃げの1室と、来月早々に原状回復させる2室の計3室。

そちらも、がんばって客付けしてもらおう!

なにはともあれ、若者と飲むのは楽しいもので、

リーマンまさゆきもお酒が進む。

んで、ズバッと、切り込んでみた。

先日連絡のあった、現在居住中の「トイレの流れが悪い」という居室の件、

設備が古いから、トイレタンク内のボールタップの交換ができないため、ユニットバスそのものの交換が必要になりそうだという件につき、

突っ込みを入れてみた。

「りーマンまさゆきの大家関係の知人に確認したところ、どんなに古いトイレでも、ボールタップが交換できないなんて話は聞いたことがない言われたよ、本当に、ボールタップが交換できないなんてこと、あんの?」

即座に、A君が応じる。「再度よく確認して、回答させていただきます

反応の速さがいいね。

りーマンまさゆきの突っ込みが、正しいのか、間違っているのか、判断つかないA君の対応としては正解の対応である。

A君のことは高く評価しているのであるが、その一番の理由は、常日頃からの、

レスポンスの速さ。

問い合わせをすると、早々に確認して、レスポンスを返してくれる。そんな対応をしてくれると、少々のミスは、大目にみてしまうんだよね。

(この会社、意外と請求ミスが多いw)

そんなこんなで、リーマンまさゆきが、専務にクレームをつけて、管理契約を更新した話とか、面白おかしく、内輪話などをしながら盛り上がった。

新しい担当になったC君にも、

「もちろん、退去前に、次を決めてくれるんだよね!」

なんて、ジャブを入れつつ、飲み食いした後は、「ここから、先は、割り勘だぞ!」と、宣言して、2次会へ!

当然、一次会は、ご馳走したのであるが(もちろん経費だけど)、二次会以降は、任意参加のお遊びタイムということで、ここから先は、本業の営業経験が活かされる面白い店へ連れていくモード。

—-

以上、終了、とコラムを終わらせたいところであるが

(だって、このコラム、上司(代表社員)=嫁wも読んでるからね)(^^;

ついでだから、書いちゃおう。

2軒目は、メイドカジノ!w

ラスベガス好きのまさゆきが、(自分も楽しみながら)若者を連れて行くのには、面白い遊び場所である。

3人とも楽しく遊んでいたよ。

「萌え萌えダ~ブル!」なんて、いい歳をしたオヤジが言っちゃいかんよねw

で、終電も近くなり、そろそろ帰ろうかと思ったが、

念のため、一応、3人に聞いてみた。

「女子社員酒場って、知ってる?場所わかるけど、行ってみたい?」

ノリで、行くよね、みんなwww

というわけで、3軒目は、女子社員酒場!w

若い男の子たちを楽しませる接待コースとしては、なかなかのチョイスだと思うのだが、どうだろうw

そんなこんなで、管理会社の若者とも、情報交換しつつ、顔の見える関係でやっていくのがイイね

オーナーとはいっても、実際、費用や条件の判断しかしていないわけで、リーシングから賃貸契約まですべてお願いしているわけだからね、アウトソーシング型のオーナーは、普段は優しく、感謝の気持ちをもって、いざという時は厳しく突っ込むというぐらいの心持ちがいいのかと。

というわけで、3人を楽しませて帰宅したまさゆきであった。

ちなみに、上記がどんな店かは、ググれば、すぐにわかります。

というわけで、ググらないでね>奥様

(一番、楽しんでたの、おまえだろ!というツッコミもご遠慮願いますw)