みなさまこんにちは!

ストレージ大家のひらです。

最近自転車置場の引き合いがきました。

結構美味しい商売かもしれません。

自転車置場の話が舞い込んだ

先にコラムにしている都内40%の土地の地主さんから電話がかかってきました。
自転車置き場として借りたい人がいるというのです。

この地主さん、いわゆる地主さんではなく私と同世代の方です。
そしてとてもとても律儀な方で。
私に一括で貸すと約束したから全て私に委ねると仰ってくれたのです。
いやはや。

地主さんの顔を潰すわけにはいかないので、
レイアウトがもう大体できていたものの早速電話してみました。

都内ならではの事情?

5台位借りたいという話でした。
都内ならではの事情ですね。
駐輪場が周囲にないようです。

一ヶ月3,000円取れたら10台で30,000円

こんな皮算用もしました。笑

駐輪場のレイアウトをどうするか?

駐車場が1台25,000円くらいが相場のエリアです。
駐車場を1台潰すとどうか?
というところです。

私からの提案はバイクボックスや月極駐車場の隙間スペースで+αの提案でしたが。
実はこの話はその後ブレイクしてしまいました。

話はブレイク

まずこの話を持ってきた方が事務のような方で、
そもそも私に借す意向があるのかというところからだったので、
価格と台数と配置次第という話になり上席に話をしたところ、
そもそもまとまった区画を借りたいという話だったそうです。

そこで私もまとまった区画ならどういう値段になるのかお聞きしたかったのですが、
どうも月に1台3,000円とかいう話ではなく、
もっと安く借りられたらという相手の皮算用だったようです。(汗)

ちなみに他で駐車場1台分をやはり月25,000円で借りて駐輪場にしているそうで、
それなら単価的にも合うと思ったのですが、
どうもそれ以上の予算は厳しい、という話だったようで後は取り付く島もない感じでした。

幻の利回り

もし私の目論見通り隙間スペースに駐輪場を設置で承諾がもらえたなら、
1台3,000円で仮に3台としても月に9,000円の維持費はほぼ掛からない。
もし駐輪場の話がまとまっていたなら月利40%,46%だった計画を恐らく10%程度押し上げてくれたことでしょう。

都内23区のような立地でないとなかなか成り立たないかもしれませんが、
駐輪場も美味しい商売ですね。

ちなみに借りて候補の方は福祉サービス系の方でした。
常時駐輪場が不足しているということでした。

駐輪場は実は2回目

ちなみに私の駐輪場投資は実は今回が2回目でした。
もう1つは東横線の駅からやはり数分の立地で計画があったことがあります。

そちらはちゃんとした駐輪場で再建築できないような土地を使う計画でした。
そちらは私が途中で降りたのですが。
その時こういう立地の駐輪場というものは利権の世界なんだなーと思ったものですが。

これで2回目形にならず。
でした。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!