楽待実践大家コラムをご覧の皆様、元ポスドク理系大家です。

本日は、単身者向け物件の入居付け対策についてコラムにしたいと思います。

そういえば、第12回のコラムで取り上げた孤独死ですが、一般社団法人 日本少額短期保険協会の最新のレポートが出ているようです。コラム執筆時には、見落としておりました💦

 

〇美〇さんの記事で知りました💦💦

 

ご興味のある方はそちら(レポートの方ね)もご覧ください。

 

本日の内容は、

 

# 単身者向け物件の入居付け対策の必要性

# 入居付け対策あれこれ

# 考え中の入居付け対策

# 終わりに

 

です。

 

単身者向け物件の入居付け対策の必要性

 

例えば、楽待さんの検索機能で東京都の 1 棟アパート、区分マンションの掲載物件数は、単身者向けで約 12200 件 (1棟アパートは約 3000 件) あります。一方、ファミリー向けは約 1900 件(1棟アパートは約 450 件)であり、6 ~ 7 倍くらいの差があります。

また、私が所有する単身者向けアパートの最寄り駅と隣接駅で徒歩 10 分以内で見ると〇ット〇ームの検索結果では掲載数約 1000 件のうち、7 割弱が単身者向け(2K 以下の間取り)となっています。

 

さらに徒歩 10 分の物件の築年数で見ると、

 

新築:~築3年:築3~5年:築5~15年:築15~30年:築30年以上の比率が

 

3:2:5:8:3

 

となっており、新築が想像以上に多くて築 30 年以上と同程度あり、築 15 年未満も全体の 5 割弱となっていることが分かります。数字は全てコラム執筆時のものです。

 

新築がどんどん作られる上に 15 年未満が全体の 5 割もあります。私の物件は耐用年数を超えていますので、競争が激しい上に競争力がないわけで何らかの入居付け対策が必要になってきます。

 

皆さんが投資されている地域でも地方を除けば単身者向け物件が多いと思いますが、いかがでしょうか?

 

入居付け対策あれこれ

 

余程の立地や人気物件でない限り、単身者向け物件に限らず入居付け対策は必要かと思いますが、客付け会社向けと入居者向けを分けずに挙げると、

 

AD

握り(客付け営業に値引きの裁量や個別の謝礼を渡すなど)

値引き(家賃・共益費)

敷金・礼金ゼロ

フリーレント

諸費用オーナー負担

家電・家具付き

無料インターネット

その他のプレゼント(電動自転車、寝具、金券など)

光熱費無料

水道無料

 

など様々ありますね。私は最後の 3 つ以外は全てやったことがあります。

 

考え中の入居付け対策

 

先ほどは、様々な対策を列挙しましたが、入居者に送るプレゼントは差別化し易いですね。そこで現在、私が単身者向け物件でとくに男性向けに考えているプレゼントについて紹介します。今、単身者向けの空室は 1 室で既に家電を設置しているので、今のところ実施する予定はないのですが、ズバリこれです。

 

 

スマホ対応のプロジェクターです。最近は、テレビを見る若い方は少なくスマホで動画を視聴される方が多いと思います。また、無料インターネットと相性がすごく良いです。さらにリフォーム時に壁紙を

 

 

のようなプロジェクター用の壁紙するのはどうでしょうか?

 

1K/1R のお部屋があなた専用のミニシアターに!

 

お気に入りのあんな動画もこんな動画も大画面で!

 

などマイソクにキャッチコピーを載せて募集したら受けそうな気がします。

 

自分専用に一部屋ほしくなりますね。

 

どんな動画を見たいかは内緒です(笑)

 

音漏れだけはくれぐれも気を付けないと(笑)(笑)

 

終わりに

 

女性向けに刺さるプレゼントってないですかね。部屋の設備を女性向けにちょっと工夫することくらいしか思いつきません。例えば、姿見(スタンドミラー)の設置や、ロングブーツも縦置きできるシューズボックスとか。

 

何か思いつく方は是非コメントください。