おはようございます!地主の婿養子大家です!

 

安定の寝落ちからの遅刻投稿になります!

 

今日は、

・最近の雑感について

・第二回OYOシリーズ

について書こうと思っていましたが、どうしても書きたいことがあるので先にこちらを記そうと思います。

 

テーマは、『あけぼの会主催クロスペイント勉強会に参加した件』です。

 

構成は、

1.あけぼの会って何?

2.クロスペイント勉強会とは?

3.参加しようと思った理由

4.な、なんてことだ!(;゚Д゚)

5.参加した感想

6.おわりに

以上で書いて参ります。

分量的には数回に分けて書くべきかも知れませんが、他に書きたいこともあり、また、心を込めて書きたいので、感謝の気持ちがアツいうちに書こうと思っています。従って、本当に長文になることお許し下さい。

 

1.あけぼの会って何?

過去に少し紹介したことがあったり、浦和クラブのメンバーには招待して参加しているコラムニストやラクマチ読者もいますが、よく分からない人も多いでしょうし、質問を受けたこともあるので、

あけぼの会とは、

一言で言えば

情報弱者の為に情報弱者が協力し合おう

という会だと認識しております。

 

主な活動内容は以下の通り。

【あけぼの会】

〇発足:2018年2月14日

〇会員:約400人

〇会費:無料

〇活動内容:

①LINEによるグループトーク

・メインでは相談者からの相談に答えられる人が答える

・投稿者の実践報告や事例報告

・旬な話題に対するつぶやきやそれに対する返事

・会長からイベントの告知等

・その他、分科会を作り、個別に情報共有や勉強したりする

(例)不動産超初心者分科会、宅建受験分科会、低属性分科会、築古再生分科会、新宿ゴールデン街分科会、ダイエット分科会、クレジットカード分科会

※これらが全て機能しているかどうかまでは僕は把握していません。僕は、主にメインのトークルームで答えられる質問や相談に時間がある時に発信しています。

 

以下は、会長作成の基本方針です。

※僕があけぼの会についてどう思っているかは文末に綴りたいと思います。

 

皆さま
 
無償の愛のグループに新しく参加された方も多いので、過去にお伝えしてしていた事項と基本的な方針についてお知らせします。
 
概要
•自己紹介の記入促進
•機密保持と相互協力
•入退会の自由
•誹謗中傷の禁止
•メンバー相互の関係
 
①自己紹介の記入
LINEノートに自己紹介を記入をお願いしてます!
グループ開始当初は、私が直接知っている人だけだったので強制はしてませんでしたが、現在は私も直接は知らない人もいるのと、どんなメンバーか分からないので発言できない方もいるので、記入できる項目だけでもご記入くださいますよう、お願い申し上げます。
 
②機密保持と相互協力
このグループ内は機密事項や長年かけて得てきた経験や知識を惜しまず出して共有もしています。
ここで得た情報を本人承諾なく、著作やコンサルなどの場で使う事は本グループの趣旨と反してます。
もしその可能性が故意、または故意でなくてもありそうな方は自主的に退会をお願い申し上げます。
 
③入会退会の自由
不動産投資家の知合いは自由に招いて下さい。
また、本LINEグループがご自身が思っていたのと違うなどあれば、退会されても問題ありません。
別な場で再会した場合でも笑顔でご挨拶させて頂きます。
※グループ招待は事前に冨田宛に連絡願います
 
④誹謗中傷の禁止
特定のメンバーまたは個人、特定のグループを批判するなども合わせて禁止させて頂きます。
社名や法人名などは別です。
過去の別グループ内での話など、分からないメンバーも大勢います。
 
⑤メンバー相互の関係
あくまで平和で水平な関係で共に不動産投資の成功の為のグループとしてゆきたいと思います。
 
 
グループ設立は2018年2月14日と歴史が浅いグループですが、皆さまの今後の発展を支えてゆける場を提供し続けたいと思います。
私の自己紹介から分かる通り、経験値は低いです。
皆さまの知恵と経験で勉強してゆきたいと思います。
 
追加
自身に関する集客や告知及びLINEへの招待は、事前に会長宛に連絡をお願いします。
 

2.クロスペイント勉強会とは?

そこで不定期で開催されており、

今回参加したのが、

クロスペイント勉強会

でした。

 

クロスペイントとは、

専用の塗料を使って

通常クロス剥がしで職人に嫌われる

クロスが剥がれにくいデメリットがなく

クロス張替えよりも安価に仕上げ可能な

大家にとって費用対効果の高い修繕方法

です。

クロス張替えが単価1,000円/㎡程度なのに対して、クロスペイントだと塗料の種類や手間具合によりますが、

500~700円/㎡

程度で施工可能ということです。

 

また、施工メリットとしては、

・施工が非常に用意であること

・クロス剥がしが無く工期短縮

・水性塗料で匂いは強くない

特に、僕が魅力的だと思ったのは、

上記に加え、

複数回の上塗りが出来ること

⇒塗料が通常の塗料の5分の1の厚さで伸びるので、計算上は、5回も上塗りが出来、非常に経済的。

これと、

当たり前のことですが、クロスは一面張り替えたい時に、角では切れず、キリの良いところまで張り替えないといけなかったりしますが、

ペイントだと、

きっちり一面だけの塗り替えも出来る

これは、

ファミリータイプや複合間取りを所有するオーナーだと非常に有難く、

部屋が真四角ではなく、パイプスペース等で、部屋がデコボコしていたとしても、ここからここまで塗ると決めれば、色の仕上がりが変でなければ、施工上は問題がないわけです。

皆さんも経験ないですか?

ここまで回して張替える必要ないのに、この一面を張り替えるなら、余分なところも張り替えないといけない場面。クロスペイントはそんなところに有効だなあと感じました。

 

そして、クロスペイント勉強会とは、物好きなあけぼの会の会長と彼の考えと意気投合した

埼玉の塗装会社、

原島塗装店の原島社長が

わざわざ休みの日を使い

参加無料で

ペイント体験会

を開いて、クロスペイントの良さの布教活動を無償でやっているのです。。。

 

この原島社長もアツい人で、酔っ払った勢いで、何故、こんな布教活動をやってるのかを語ってましたが、その理由がなかなか興味深かったです。

 

どうせ、営業活動の一環でやってるんだろ?

最初に、誰しもが思うことかなと思いますが、勿論、この布教活動を通じて、原島さんもムチャクチャ仕事は増えていると思います。でも、その活動のスケージュールを聞いたり、勉強会中の真剣な社長の顔見ていると、

営利じゃない

と感じさせます。

まあ、

普通に仕事は増えて当たり前かな

と思ったのが正直な感想です。

 

それで良いと思います!(^-^)

いいものは良いで!

これで会長が社長から受注の〇%的にマージンもらっていたら、僕は違うと思っていますが、仮に貰っていても悪いことをしているとは一切思いません。

 

3.参加しようと思った理由

実は、

僕の場合は少し変わった理由で参加しました。参加したいと思ったというよりは、参加せざるを得ない状況でした。

僕のコラムの熟読者であれば、僕には腐れ縁のリフォーム業者のあばさんがいることをご存知かも知れませんが、彼女には、訳あって仕事に就けていない子持ちの息子夫婦とその子(彼女の孫)がいます。僕は彼に数回だけ会ったことがありますが、それとなく察したところもあり、彼女に、クロスペイントなら彼も出来るし、その売り上げも原価が非常に安価であることからお金にもなり、彼女の仕事に付随した仕事内容で一緒に働けるのではないかと思い、

勉強会で勉強し、

塗料の代理店になって

仕事にしたらどうか

と彼女に聞いたら、すごく喜んで是非、参加したいとのことで、会長と原島さんに丸投げでは失礼だと思って、

訳あって、

どうしてもおいていけない2歳児と4歳児を連れて

勉強会にお邪魔させていただくことにしたのでした。

 

その為に、僕は車で現地に行かねばならず、会長が僕がいないにも関わらず腐れ縁のおばちゃんを駅まで迎えに行ってくれたのでした。

 

一抹の不安を残して・・・

彼女、すごくマジメで信用出来る人で、もう10年以上の付き合いですが

ものすご~くダラシナイんですよね~

 

4.な、なんてことだ!(;゚Д゚)

やらかしてくれました。。。

昨晩送った、確認ラインが既読にならない。

朝から移動中の電話を何度かけてもつながらない。

ああ、単なる不安が少しずつ大きくなり、現実味を帯びてくる。。。

せっかく、

彼女(彼女の息子)の為に無理を言って参加させてもらうことになり、

僕が不在だと、彼女たちも気まずいだろうと気を遣い、朝一から並んでまで子供たちを病院に連れていきその足で、勉強会に行かねばならず、そのせいで、会長が駅で彼女たちを迎えに行くことになり、そのせいで、勉強会の場所を提供した大家さんも原島さんも少し時間を早めて部屋の準備をしてくれたのに、、、

 

あの〇バア来ねえじゃねえか!(;゚Д゚)

 

もうね、皆に申し訳なさ過ぎて、笑えてきましたよ。。。

 

5.参加した感想

それでも、定刻になり勉強会が始まりました。

ウルさい子供たちに気が気でなく、もう帰ろうかと思ったら、会長がまたまた気を利かせて、別室順番に子守りをしようと提案してくれて、参加者の方に手伝ってもらったりしながらなんとか過ごしていると、電話が鳴ります。

ええ、例のおばちゃんからです。。。

「すみません。電話貰いました?」

「〇〇さん今日何の日か覚えてる?」

「ああ!すみません。忘れてました」

もうねえ、怒りを通りこして、笑けてきましたよ、ええ。。。涙

 

電話を切り、

『俺、ウルさい子供連れて勉強会の邪魔でしかなくない???涙』

と思いながらも、せっかく来たのだからと、勉強会に参加させていただきました。

 

そうこうしていると、2時間くらい経過して、腐れ縁のおばさんからまた電話が。

「現地到着しました。本当に申し訳ありませんでした。」

と。

電話を切ってから、準備に数分で飛んできたのでしょうね。こういう所があるから今でも腐れ縁が続いています。根はマジメだけど、忘れっぽいだけ。

まだ、あと1時間半くらいは作業があるので、追加参加していただきました。

参加して感想は、

クロスペイントはかなり使い勝手が良い

でした。

 

百聞は一見に如かず

皆さんも一度、自分でやってみると良いと思います。

おそらく、大家人生で節約総額〇百万は固いのではないかな。

僕の規模だと死ぬまでに一桁変わってくる気すらします。

 

6.おわりに

この勉強会の部屋を提供されたのは、ご存知の方もいるかも知れませんが、

andyというあけぼの会の会員の方です。

不動産仲介業10年以上の経験を経て、こちらの業界へ転身。それ以外にも物販系もやっているそうです。

物販系と聞くと、少し、偏見が出てしまいますが、andyさんは凄く実直な印象を受けます。きっと、苦労をされてきたのだろうなと。僕より3つ年下なのに、親孝行な一面も見れてホント尊敬します。

個人的に好きなタイプの人

です。

なので、彼の著書を勝手に紹介しておきます。笑

 

私はまだ読んだことありませんが、会長がおっしゃっていましたが、すごく真っ当な内容だとのことです。真っ当というのは、持ち上げる意図もけなす意図もなく、本を読まない人間なので、そういう表現にしていますが、きっとタメになる内容が書かれているのでしょう。興味がある人は是非読んで見て下さい!!!

でも!

読んで、著者に問い合わせて、個別で相談とかは、

自己責任

でお願いします。

 

andyさんがこのコラム読んでくれてるかは分かりませんが、僕がお願いした下手したら来なかったおばさんの為に早い時間からご対応くださって、子供が来るのも快く受けて下さってありがとうございました。

お陰様で!

僕にとっても一生忘れられない宝物が出来ました!!

写真撮っている時は、ヘラヘラしてましたが、ホントは感動で泣きそうでした。

 

※長男と長女との共同作業

※お前が講師か!

 

このご縁を作ってくれた、3人の方に、本当に心から感謝申し上げます。

 

本当にありがとうございましたm(__)m