突然ですが、ホッキョクグマは、

一年のうちの約4か月を冬眠して

過ごしているようです。

 

この4か月間は、食料を

一切取ることができない期間ですので、

冬眠をはじめる前までに

食料を取ることは、

ホッキョクグマにとって死活問題です。

 

だからこそ、ホッキョクグマは、

冬眠をする前は必死になって食料を

探すでしょう。

 

ある意味、生きるか死ぬかを自分の

狩猟によって決められることになるからです。

 

これが、別に食料を取らなくても

冬眠をやりすごすことができるのであれば、

そこまで必死に獲物を取りにいくことも

ないでしょう。

 

結局のところ、何かに追い込まれる

という事の効果は、思いのほかに大きいものなのです。

 

そして、追い込まれるための一つの大切な

要素としてあげられるのが、

期限が決められること。

と言えるかもしれません。

 

そう考えると、無理にでも何かの期限を決めて、

その期限に向かって進んでいくということは、

毎日を効率的に過ごすうえで非常に重要と

言えるでしょう。

 

ただ、期限を決めるとは言っても、

自分で能動的に期限を決めるということは

中々難しいところ。

 

そんなときは、外部に期限を宣言して、

その宣言に従って行動をしてみる。

というのはいかがでしょうか?

 

外部にコミットをすることによって、

自分を逃げることができないところに

追い込み、その結果として効率を高めるのです。

 

これから不動産を購入しようとしている人も、

いつか買えるかもしれない。

と考えて毎日をずるずるしているようでは、

不動産を買えるようにはなりません。

 

明確な期限を設定して、その中で何を

するのかを決め、一つずつ行動を重ねていく。

その繰り返しによって、少しずつ不動産の購入に

近づいていくのです。

 

今年もあと5か月ですが、まだ5か月ともいえます。

まだ不動産を購入したことがない方は、期限を決めて

具体的な行動をはじめてみると良いかもしれません。