はじめまして、私 れい と申します。

 

 

1、自己紹介

私の自己紹介をさせていただきます。

 

私は千葉県内の田舎に住む30代後半のサラリーマンで、保有不動産(2019年8月時点)は、区分マンション7戸と戸建1戸です。

全8戸の購入時売買価格合計は約5,300万円、満室時の月額家賃合計は約49万円です。

 

2010年にはじめて不動産(自らが住むための都内中古ワンルーム)を購入し、2年後の2012年、住んでいたワンルームを賃貸し不動産投資デビューしました。

 

エリアの内訳は東京23区4戸、千葉2戸、札幌1戸、大阪1戸(戸建)で、東京都市圏をメインとしつつも、三大都市や地方都市も模索しております。

保有物件については長期保有の予定でいますし、売却の経験はありません。

 

 

2、私のコラム

保有している不動産の多くが区分マンションですので、私が書く実践大家コラムは、区分マンション(中古)についての内容が中心になる予定です。

 

 

私は2017年の年末くらいから楽待の実践大家コラムを読み始め、正直、私が思っていた以上に投資対象として区分マンションは人気が低いんだなと感じました。

確かに投資対象として購入したいと思えない区分マンションが多く、保有戸数の少ない投資初期からキャッシュフローが大きくなることがあまり期待できないので人気が低いのも頷けるのですが、それでも私は区分マンション投資に魅力を感じています。

 

1.良い物件が少ない、2.良い物件を探す難しさ、この2点については区分マンションに限らず一棟物・戸建等でも同じですよね。数少ない投資対象と成り得る区分マンションを見つけるために、私が実践している方法(方法というより意識していること)をこれからコラムに書いていきます。

偏りもありますが、理由や予想等の考えをしっかり持って投資をおこなっていますので、見解の一部分だけでも共感していただけたら嬉しいです。

 

 

3、その他

現在は区分マンションがメインの私ですが、ゆくゆくは一棟物を取得したい(区分マンションを軸とするのは変わらないので、大分先になりそうですが)と願っており、私も楽待の実践大家コラムで勉強しています。

 

さらに、東京都市圏以外の区分マンションも模索していますので、地方都市等の情報や賃貸状況が記載されているコラムもとても参考にしています。

※ただ、私はコラムを読むペースが遅く(通勤時に少しずつ)、現在は2019年3月のコラムを読んでいるため、どうしてもコメントをしずらい状況です。

 

 

戸数・規模・歴、全てまだまだですが、現時点では手応えも感じはじめています。

 

 

私のコラムが区分マンション投資を検討している方の参考に、検討外の方にとっては区分マンション投資の印象UPへ、と少しでも影響を与えられる様なコラムを目指しますので、皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。