皆さんこんにちは!パテント大家ATSUSHIです。

 

本日は、「網戸を安く交換する方法~216円で交換しました!~」というテーマでコラムを綴りたいと思います。

 

網戸を安く交換する方法~216円で交換しました!~

 

私は賃貸物件に住んでおり、つい最近、経年劣化で破れた網戸の張替えを、管理会社経由で無料で対応いただきました。

 

ただ、その後、その交換したばかりの網戸が子供の不注意で破れてしまい・・・

 

さすがに管理会社に交換を依頼するとお金(相場は数千円程度)を取られるだろうな~と思い、管理会社にはこちらで対応する旨を伝えて、自分で網戸の交換を試みることにしました。

 

本日は備忘録も兼ねて、網戸の交換方法をコラムにしたいと思います!

 

【準備するもの】

100円均一(ダ○ソー)にて以下のものを購入。

交換用の網戸、押さえゴム用ローラー

 

実は新たに購入する必要のあるものはたったこれだけ!

 

あとは、家にあるハサミやカッターナイフがあれば網戸の交換ができるのです。

 

ちなみに網を固定する「押さえゴム」も100円均一では販売されていましたが、私はもともと網戸についていた押さえゴムが問題なく使えたため、この2点セットの購入だけですみました。

 

では、具体的に網戸の張替え作業を記していきます!

 

ちなみに私の場合は、スペースがなかったため、網戸を窓枠から外さずに対応しましたが、これでも問題なくできました。

 

①破れた網戸剥がす

下の写真に写っているのが、もともと網戸についていた「押さえゴム」です。

 

②新しい網を張る

 

「押さえゴム」で網を固定していきます。このとき、ローラー使ってゴムを網戸の溝に押し込み、溝とゴムとで網を挟み込むように網を固定していきます。網はたわまないようにしっかりと伸ばしながら(引っ張りながら)、張りつけていきます。

 

なお、インターネットの情報では、網をクリップで固定している方が多かったですが、横着な私はクリップで固定せずとも問題なく張替えができました。

 

(専用の網固定用のクリップも売っているようですが、私は買いませんでした。)

 

③端の余分な網を切除

最後に、カッターやはさみなどを使い、端っこの余分な網を切っていきます。ちなみにプロとの違いが出るのは、ここかな?という印象です。やはりプロはここがうまいですね。

 

余分な端っこの網を切れば、これで完成です!

 

これで、数千円が浮きました!

 

不器用で横着な私ですが、

216円でここまでできれば

上出来!

な気がします(笑)

 

しかし、100円均一はなんでも売っていますね!100円均一の商品で網戸が交換できるなんて、思ってもみませんでした。

 

ちなみに、網は一枚で216円ですが、この一枚で網戸一枚分(上下2面分)の交換が可能です。今回は下側の1面のみ交換したため、網の費用を108円として計算し、結果として216円で交換できました!

 

今回は自宅の網戸で交換を試みましたが、保有物件の網戸交換が必要になった際には、この方法でやってみようかなと思います!

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

以上、本日は、「網戸を安く交換する方法~216円で交換しました!~」というテーマでコラムを綴らせていただきました。最後までお読みいただき、ありがとうございます!