こんにちは。姉妹大家です。

世界情勢が混沌を極める中、私達は今目の前の出来る事に全力を掛けていこうと思います。
思えば、リーマンショックや東日本大震災の時も賃料収入に変化はありませんでした。店舗の客付けは、どうかは分かりませんが…いつでも最善を尽くせるよう考えて行きたいと思っています。

金利交渉

金利は、最終的には変動1.3%に決まりました。そこまでには、面談を3回しました。

1回目は事業計画案を提出しに行った時に、私が書いた金利1.2%計算の試算表をみて 今は1.2%では受けられないと思います。 とハッキリ言われました。1.35%くらいですね~と上席の方が言うので、とりあえず聞くだけ聞いて帰ってきました。

自宅に戻り、何とかしないと始めが肝心。と思い 親身に相談に乗ってくれている(未だに融資はお願いした事はない)き◯◯◯銀行さんに今回の新築店舗融資を打診に行きました。担当者は変わらず課長代理の◯◯さん。わざわざ弊社の資産評価表を作成し渡してくれた事があります。(大体他行は色々作成してはくれますが見せるだけで差し上げられません。と言われる。)今回も心良く、連絡が来るのをお待ちしておりましたよ。と有難い限りです。
一週間程で評価額と条件を提示頂けました。

2回目に信金さんに、実はき◯◯◯銀行さんにも融資を打診していて内容は話せないが柔軟な対応を受けていると伝え、弊社役員で相談した結果、御行で金利1.3%以上ならば、き◯◯◯銀行さんに今回はお願いする。ですが、お付き合いがあるので信金さんが金利1.3%以内で受けてくれるのなら、御行にお願いします。と伝えました。

3回目です。1週間程して信金さんから連絡があり上席から話があると呼ばれました。
やはり5年固定金利だと1.3%は厳しい。と。不動産事業も昨今のリスクの分、金利でカバーするようにと言われているので。。何とか1.35%で、と言う事でした。いつもは3年~5年固定でしか融資を受けていないのですが、変動でも良いなら1.3%でやります。との提示で決着が着きました。

変動か…勿体ないけど新築で高値で売れるのなら売りを経験してみるのもいいかもしれない。と脳裏を過ぎりました。

その前の担当者ベースの交渉で、期間35年、頭金200万円を引き出しました。

新築店舗物件概要

木造2階建て延べ床面積…約99㎡
1階…約14坪
2階…約13坪

建物金額…1468万円税込
スケルトンです。

ー建物融資ー

頭金…68万円
期間…35年
金利…変動1.3%

想定表面利回り…6%~9%

ー店舗物件手間が掛かった部分ー

①最後まで、打ち合わせした1階店舗の扉

リ◯◯◯さんやト◯◯◯さんで見積もり…高い!!今年4月から改定があり材料費が軒並み上がっているとか。。ビル建設専門の会社さんに見てもらって、価格変わらずでもやっと10万位値引きしてもらい決定。。扉だけで100万円!最近は建築資材強気ですね~

②想定外の誘導灯設置

20人以上収容する店舗が借主になった場合、設置義務があり後に付けると費用が掛かる。消防からの指導を受け建築士さんが最初にやっといちゃった方が安く済みます。と。
20人以上って、学習塾とかケアハウス、認可外保育室、放課後児童事業等ありますよね。入居する可能性がないわけでもない。

新築だと、店舗の方が未定のまま進めるので、こういう店舗さんが入るだろう想定で進めます。なので幅広く適応できるようにしなければ、後で余計な費用が掛かってしまいます。

③その他

・看板用に引きやすいように電源を配置。

・お客様が店に寄りやすいよう、端に自転車置き場を設ける。

・飲食店の場合は、裏口があるとゴミ出しとかにいいと聞きます。

最後に

8月末に地鎮祭を行い、9月半ば~着工します。完成は12月半ばです。

次回は、店舗客付けについてと建物完成についてお話し出来ればと思います。

お楽しみに!と言いたいところですが、楽しい展開になればいいな、、と思います 汗