こんにちは。サラリーマン大家の脇太です。

 

そしてお久しぶりですw

 

実はここ最近、超物件情報が多くかつ好立地でも安く手に入る物件が増えて来ていたので本腰を入れて銀行開拓をしていました。

 

ここ数ヶ月で得た情報を共有したいと思います。

 

今時木造で30年の融資

S銀行の問題から融資が厳しくなり、皆様もご存知の通り木造新築への融資年数が30年引けていたのが融資年数25年とか22年へと削られている銀行がほとんどになって来ました。

 

そんな中でも融資年数が30年引ける銀行はある意味お宝融資みたいな状態ですね。サラリーマンには融資年数を長く引くことでまずはCFが担保できるので僕は引けるだけ引き倒す状態でやってます。

 

特に僕の主戦場は名古屋なので日本一融資に厳しいエリアです。

その地域で絶滅しかけてる木造30年融資を得ることができるとこのタイミングではある意味、勝ち確定の融資にもなるので調べまくっていました。

 

調べた結果、名古屋で今でも木造に30年融資を低金利で引いてくれる銀行が3つ存在しました。

 

1つ目はきっとサラリーマン大家みんなが最初に使うO銀行です。

これはもう言うまでもありませんねw

 

しかも今の僕だともう2度と使うことができない状況ですw

 

2つ目はG信金です。

こちらは金利1.5%で30年融資と諸経費含めてのオーバーが公認で可能な銀行さんです。

オーバー公認っていいですよね!今時アグレッシブです。

 

3つ目はI銀行です。

こちらの銀行もかなりアグレッシブな銀行さんで金利はなんと1%から1.5%で融資年数は最長35年です。

ビビりますね。。。!

立地の良い新築を買ってもかなりCFが作れる仕組みでスタートが切れるイメージです。

 

まだまだ融資が厳しい地域と呼ばれている名古屋でも粋な銀行さんが残っているのでこれは使い方次第で今の不動産市況でも十分戦える状態です。

 

これらの銀行が使えるなら旨味のある新築を狙えると思い新築物件の情報を調べるためにも取引実績のある新築不動産会社を何社か回って見ると、またまた面白いことを聞くことができ、ますますチャンスの匂いがして猛烈に動き出しました。

 

新築不動産の情報はまた次回のコラムにて発信致します。

 

本日も最後までコラムを読んで頂きありがとうございます!