不動産投資の基礎知識から実践ノウハウまで
役立つ情報を毎日更新!

収益物件数No.1 不動産投資のことなら国内最大の不動産投資サイト「楽待」

不動産投資
コラム数

No.1

掲載コラム数

26,594

【実践大家コラム】9月の収支公開。CF240万円超と数字は絶好調だけど…

良いことばかりではない。

本コラムは、実践大家コラムニストが執筆したコラムです。
文章、写真、画像、イラストおよびデータ等、執筆者の責任において作成されています。

月間の収支。

毎月お伝えしている月間収支です。9月度はどうだったでしょうか?先月度の成績発表です。収支・経費率などの数字を見ていきます。

 

9月の成績表。

9月の成績を振り返ってみることにします。

まずは数字を見ていきましょう。
全7棟の収支です。

 

■前提条件

・中古木造ばかりで、単身者用ばかりの65戸(7棟)
・全7棟の借金は終わって、無借金状態です

融資返済が無い分だけ、経費と利益などの運営状況が分かりやすいと思います。ダイレクトに収支などが分かるので。

 

 

■9月の収支データ

賃料収入:2,676,140円
     (先月比 96.3%)

支払金額:230,889円
     (先月比 62.6%)

キャッシュフロー(単月):2,445,251円
     (先月比 101.4%)

キャッシュフロー(年度累計):16,715,402円

 

 

となりました。

 

今月の収入合計は268万円でした。それに対して、支払額は23万円です。9月のキャッシュフローは245万円となっています。単純に割り算すると経費率8.6%となりますね。(減価償却費も入っていないし、その他、いろいろと厳密には違いますが)

 

3カ月連続でキャッシュフロー200万円越えとなりました。経費率も久しぶりに1桁台です。ずっと退去が発生しなかったことで経費が少なめだからですが、絶好調です。経費も少ないし、収入も多いし、楽だし、言うことないです♪

 

入居状況。

8月に満室となり、その後は退去もなく平穏無事な日々が続いています。コラムを書いている現時点では、全65戸が満室で入居率100%です。

ここ数年を思い返しても、ここまで楽な年は無かった気がします。何が要因かを考えても、運以外の何物でもない気がしますw たまには、こんな楽な年があっても良いですよね。昨年は退去が多かったし、その反動があってもトントンです。

 

連続満室期間は、、、

1棟目:10カ月

2棟目:2カ月

3棟目:20カ月

4棟目:7カ月

5棟目:6カ月

6棟目:32カ月

7棟目:2カ月

 

となっています。個別に見るとバラバラですよね。6棟目の32カ月だけ突出しています。ここは購入して約4年になりますが、退去が1件しか出ていません。こんな物件もあるんですね。こればかりは運営してみないと分からないことなので、不動産投資にも運、不運があるのは間違いないです。最初の1棟目はキャッシュフローがカツカツなので『不運』のほうを引いたら厳しいと思いますから、、、持っていない人は大変かもしれません(笑)

まぁ、それでも大丈夫だと思う物件を買うだけなんですけど。

 

年間累計キャッシュフロー。

9月度で年間の累計キャッシュフローが1700万円弱となりました。

台風で発生した雨漏りで、必要かどうか微妙な防水工事を行うので数十万円が飛んでいく予定となっています。やらなくても大丈夫なんですが、念のため行う工事です。水対策だけは、しっかりやらないと建物が傷みそうで怖がっているので・・・。金額としては数十万円くらいの工事となります。そんな感じの大きな出費がこれ以上起こらなければ、年間キャッシュフロー(税引前)は2千数百万円になりそうですね。

 

新規物件・・・

先日お伝えした新規物件購入に向けた話ですが、、、

ちょっとトラブっていまして、遅れに遅れています。むしろ、買えるか不安になってきています。既に売買契約はしたあとですから、こちらが損をすることは無いです。むしろ、得する結末以外は無いのですが、買えない結末は嫌だなぁ・・・とモヤモヤした感じになっています。

売主さん側のトラブルなので待つことしかできないのです。良い売主さんなので心配しているのですが、できることもありません。ただ、首を長くして待っています(笑)

買えなくて、コラムのネタになるのは嫌だなぁ・・・

 

以上、9月の収支を振り返ってみました。
今日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!

この記事は役立ちましたか?

関連記事

楽待会員のみご利用になれます

会員登録(無料) ログインする

コメント {{ comment_count }}

この記事にはまだコメントがありません

ガイドラインをお読みになった上で
あなたの意見や感想を投稿してください

PR

ページ上部に戻る