こんばんは!地主の婿養子大家です!

 

病み上がり決死隊

行きま〜す!笑

さて、

瞬間蒸発物件

買上げ合戦

ここにいる皆様ならもしかしたら最近よく出会ったりしていませんでしょうか?

私の経験上、

そのほとんどが

売主や業者によりでっち上げられた

まやかし

です。

 

今日は、

買い大病に侵されている読者必見

の内容で少々キツメに書こうと思います。

 

構成は

1.仲介時代の思い出

2.事例その(1)

3.事例その(2)

以上で書いて参ります。

 

1.仲介時代の思い出

ある意味、買上げ合戦みたいなものでしょうか。

優良土地案件の専属専任媒介を取得した担当者が、出入りの業者へ

まるで

オークション

かのように買値合戦をします。

 

引き合いの来た業者の中で喉が渇いている業者程、高値を提示しがちです。

ある意味

買い大病

に通じるものがありますね。

それでも彼らもプロ。

これ以上は無理という線引きラインを設けていて、結局は、余程のことがない限り、物件はパワービルダーの手に落ちていくのでした。

相場よりむしろ高いくらい

の価格で。。。

相手がプロであっても、

こんな事が起きるのが現実です。

 

これが、

ド素人わんさかの

不動産ポータルサイトを介してなら?

 

想像するに難くないですよね。。。

 

2.事例その(1)

先に軽い罠広告の方を紹介します。

先日、私宛に、

登録した記憶もない

問合せした記憶もない

業者から広告メールが届きますが、電話したり、迷惑メールだと問合せるよりゴミ箱をクリックする方が早いので我慢していますが、捨てる0コマ何秒の一瞬にクリックする手を踏みとどめました。

偶然にも

最近レインズで目を通した物件情報

だったからでした。

レインズに乗っかっている以上、完全公開物件であることは言うまでもありませんし、流石のこの業者もそこまでは嘘をついてませんでしたが、

もっと酷い嘘をついていました。。。

元付は普通の地元の業者の物件ですが、

さも、アツアツとれ立て瞬間蒸発物件かの如く、

契約ブレイクにつき再販売

と謳い、

レインズに出ている金額よりも10%以上も高い金額で広告をしています!!!!

 

この物件、ぱっと見、県外の投資家が、横浜でこの金額で!?っと買ってもおかしくない金額です。10%高かろうとなかろうと。。。汗

つまり、

10%高く売ったら余分にご褒美貰う

        か

勝手に指値幅を持たせて広告して釣る

どちらかでしょうか。

 

業者間水面下で

いくら以上で売ってくれたらあとはみんなで分けてね

なら分かります。

 

が、それをレインズ物件でやるって、もう十分犯罪行為だと思います。。。

 

私の見間違いでなければ!!!

一応、再度レインズみて確認したけどね。ええ。

 

3.事例その(2)

これは私が実際に最近rin5さんとの待ち合わせ前に対峙した例です。

私が比較的懇意にしているように見える

不動産ポータルサイト

での、個別物件紹介メールからでした。

残念ながらホントポータルサイトに蔓延るやべえ奴らは一杯ですね。涙

 

特定を避けるため、会社名は言いませんが、一棟もので、駅歩5分、好立地の比較的築浅物件。利回りはさほど高くありませんが、

私は即日買付入れました。

 

私は買付証明書を一番手で入れるつもりで話をし、一番最初だったわけです。

けど、

そのクソ業者から送られてきた書類は、

取り纏め依頼書

でした。

この二つの書類の違いは、厳密に説明すると長いので、ここでは簡単に言いますが、

〇〇万円で売り出されているものに対して、満額で買付を申込むのに対して、

一体?

何をあなたは取り纏めるつもりなんでしょうか?

証明書には、現金で買うとも融資で買うとも一切なんの記載もしていません。

 

私は希望金額で買ってやると言っているのです!

現金では買えませんけどね。テヘペロ

 

rin5さんとの待ち合わせの時間が迫るなか、業者とやり取りをしていて、

ああ、纏まらない案件だ

と確信してしまったので、書類出したけど、向こうからの返事も無視しています。

 

向こうからの返事は、

「どうやら、買い上げ合戦が起きており、家族会議が起き、売主様は売値の見直しを考えているそうです。弊社が想定するに妥当な金額はウンチャラカンチャラチャラチャラり~、〇〇万円程度になるのではないかと存じます。ご希望があれば、全力で!交渉させていただきます!」

はい、ガン無視です!

 

決まりどころは、〇〇万円よりもっと上なので、もう一度ひと悶着あり、

そこまでついてきた

勇気ある素人のみ晴れて優良物件を高値で購入することが出来る仕組みなわけ

です。

 

私は法律のプロではありませんが、

おとり広告

の規定範囲をキチンと理解しているのか?

疑問に思うし、こんなことするからグレーだとしか思ってないのでしょうね。

謄本の写しを寄こせと言っても、シレ~っと、それ以外の資料しか送ってこないし、明かに売主側は投資家か業者関連で、仲介も分かっていての行動と推察します。(分かっていなければそれはそれでやべえ会社ですが)

おとり広告の抜け穴

を使ってカモを嵌めこもうとしているだけだと思います。

買付が多数入り

売主が心変わりしたからと言えば、売値の変更も可能ですからね。。。

でもね、広告を打つのに、あなた方は取得もしていない、

媒介

暗黙の手形

に広告を不特定多数にしている、免許番号を持ったれっきとした会社なんですよ。。。涙

 

みなまでは言いませんが、もっと誇りを持てる仕事をして欲しいです。。。

 

〇〇万円より上の金額で売りたいならその金額で売れば良いじゃないですか?

 

ここでコラムを書くようになるまでの自分なら、完全スルーで無駄な時間は一切使わず、少々、むかつきはするけど、諦めているから、無視でしたが、

 

ここで色々な方とやり取りをするようになって、

そんな値上げ合戦を真に受けている人を実際にこの目で見ているので(; ・`д・´)

こんな風な毒舌コラムを書いてみました。

 

なんちゃらアセットだか、プロパティマネジメントだか知りませんが、

あなた方のやっていることは、

一方を守り、

他方を破壊しています。

それは仲介会社のやることではないではないかと思います。甘ちゃんでしょうか。

厳密に言えば、売主代理がやるようなことだと思っています。

 

ただ、本心ではこのコラムでこの動きを止めようとも全く思っていませんし、止められるとも思っていません。

単に、

どうか、これから始める人で、そんな不毛な買い上げ合戦に巻き込まれないことを本当に心から願っているだけです。

 

本日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。