日曜大家です。

ご無沙汰しております。

いつもコラムを読んでいただきありがとうございます。


たくさんの方からコラムを書かないのかと言っていただき嬉しく思っておりました。

最近は色々と忙しく、なかなか書けませんでした。

ここ2~3年ぐらい同じ質問をたくさんの方から言われるので、今回コラムに書くことにしました。


それは、どのようなことか?


不動産投資をスタートしたいが、どのようにやるべきか?


失敗してから相談を受けたり、買いたいけど買えないと悩んでいる方もたくさんいます。

 

自分の今までやってきた経験に基づいて、不動産投資をこれから始める際の進め方について書いてみます。

 

 

■まずは焦らず行動することが大事(パターン1)

一つのパターンはこんな方です。

不動産投資をスタートすると決めて、あまり知識もないのにすぐに買ってしまう方。

買いたい気持ちが大きくなり、買いたい病になってすぐに買ってしまう。


そして、後で失敗だと気付いて後悔する。


購入後に、どうしてこんなことになったのか?

賃貸運営に大変苦慮してしまう方もたくさんいます。

不動産投資は投資ではなく、経営です。

何もしないで勝手にお金が入ってくることはありません。


同じ物件でも、大家さん次第で家賃収入は全く違ってきます。

 


確かに購入しないと分からないことはたくさんあります。

しかし、購入する前にある程度の知識や経験を積んでからスタートするべきです。


まずは、焦らずに書籍やコラムなどを見て知識を蓄える時間を作ることが大事です。

経験のある方の物件を見せてもらうなど実践経験もたくさん積んでから購入することをおすすめします。

 

 

■一歩が踏み出せない(パターン2)

もうひとつのパターンの方はこんな方です。


何年も不動産投資の勉強をしている方。

書籍やコラムなども、たくさん読んでいる。

セミナーにもたくさん参加していて、ある程度は知識も経験も備わってきているが、物件を購入出来ない方。

色々な理由を言って購入するのを自分自身で、抑えてしまっているような方もいます。

焦る必要はありませんが、一つめを購入する時は誰でも大きな決断が必要です。


その第一歩を踏み出さないと不動産投資をスタートすることが出来ません。


まず、第一歩を踏み出すことが大事です。


そのためには、どうするべきか。

 


■不動産投資をスタートする時の心境

誰でも不動産投資を開始する時は、不安や期待が混ざっていると思います。

特に失敗した時の不安は、大きいと思います。


はじめて購入する物件が高額な大型物件で、知識や経験がないので失敗したら再起不能になってしまうかもしれません。

そんなことになったら、不動産投資を通じて達成したかった目標や人生設計が崩れ落ちてしまいます。


そうならないために、焦らずに慎重にスタートするべきです。

 

 

■不動産投資は小さく始めて大きく育てる

これから大家業を目指す方にはどのように進めるべきかと質問された場合は、私の経験からこのように話しています。


まずは、小さく始めて色々な経験を積んでください。

格安の戸建・区分や小規模のアパートからスタートしたらどうでしょうか。


私は戸建からスタートしました。


小さく始めても一通りの経験を積むことが出来ます。


もし、失敗しても少額な物件で行えば、再起不能になることはないです。


その経験が今後に繋がります。


経験を積んで、自分自身に自信が付いてからはあなたの目指す不動産投資スタイルを確立すればよいのです。


例えばこんな方向性はどうでしょうか?


戸建→小規模アパート→大規模アパート→RC1棟


区分→中規模アパート→新築アパート


戸建→戸建旅館業→中規模アパート

 

経験を積んだ後は、色々な投資スタイルの方向に行くことが可能だと考えます。

 

 

■自分自身も戸建賃貸からアパートを購入

今年は戸建を購入しながら、はじめてアパートを購入しました。

超ボロアパートで残置物が大量でしたが、今までの知識や経験のお陰で問題なく運営できております。


それは小さく始めて今までの経験が活かされた点が大きいです。

今までの経験の延長線上のやり方で、スムーズに進捗することができました!!

信頼できる業者や仲間のアドバイスをもらって再生することが出来ました。

そして家族の協力も!!

 

少しだけ、ボロアパート再生

ビフォー&アフター写真を紹介します!!

 

 


【室内ビフォー&アフター】

 

 

【ダイニングキッチンビフォー&アフター】

 

【トイレ ビフォー&アフター】

ビフォーはお見せすると気持ち悪いと感じる方も多いと思うので、ある程度カットして掲載します。

 

 

近所の方からきれいになって、凄く喜ばれています。

小さな社会貢献だと感じて、これからも築古物件を再生していきます!!

 

 

■まとめ


1.不動産投資は小さくはじめてから、大きく育てる


2.小さく始めても一通りの経験を積むことが出来る


3.経験を積んだ後に、目指す不動産投資スタイルを確立する。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!
また、コラムでお会いましょう。