前回の反省

前回のコラム「大津の失敗談 トラブルと退去」では、スズメバチ駆除で専門業者を呼ばずにいつもの職人さんを派遣し、ハチの駆除には成功しました。

しかし防護服もなしに貧弱な装備で突撃したそうでそれが入居者の不信感となり、「まだハチがいる」と騒ぎだし、結果的に退去に繋がりました汗

最低限の装備がある方を呼ばないといけません。
また皆さんは自力でされる方が多くさすがだなと思いました。

ミツバチ程度なら自分で挑戦したいと思います。

 

今回のコラムは超ど変化球の恋活パーティー参加報告です。

コラムも100回を超えて、正直書くことがなく、そうなるともうプライベートを切り売りするしかないのです!!

体を張った実践こそが、「実践大家コラムニスト」ではないでしょうか!

大津は独身かつパロパロですので、マッチングアプリ、パーティー、合コンなどでのローラー作戦をしております!

女性関係も鉄骨渡りです! 

また大津が恋活パーティーに行った話が楽待のコラムで紹介すべき内容なのか、個人のブログとかで公開する内容ではないかというご意見があるかもしれません!

普通に婚活パーティーに参加しただけなら、ネタにしませんが、今回の婚活パーティーの主催者はなんと滋賀県宅建協会(鳩)です!!

そのため、独身の不動産投資家に参考になるのではと思い、コラムにしました。

 

恋活パーティーとは

近年、婚活という言葉が定着しておりますが、恋活とは結婚を前提とせずそれよりライトな恋人探しの場です。
今回参加したパーティーのイベント名は「ドキドキ恋活パーティー」です!

楽待読者の世代からのイメージですと、ねるとんパーティーなどをイメージするかもしれませんが、もっと気軽に参加出来そうな感じです。

民間業者(エクシ〇とかシャンクレー〇とか)が営利目的で主催しているところが多く、男性5千円、女性500円といった男女不平等なイベントです笑

ただ人を集めてもうまくいかないことが多く、何らかのテーマで分けていることが多いです。
例えば20代、アラフォー、ぽっちゃり好き男子、平日休み、公務員、医師などなどです。
ちなみに男性医師限定などとなると状況が大きく変わり、男性優位です。
男性1000円、女性10,000円と立場が変わります!

世知辛い世の中です(´;ω;`)

また民間業者以外にも少子化対策で自治体(主に過疎地域)や自衛隊などでもそういうイベントをやっていたりします。
宅建協会は営利というよりは、会員向け福利厚生の一環といった感じで開催しております。

場所は、ホテルの会議室、飲食店、自社専用のスペースなどで行っております。。
回転寿司と呼ばれるまずは全員と3分程度話して回り、そこからもっと話したい方とお話するという感じです。その後、マッチングを希望する男女の番号を書き、マッチングしたら連絡先を交換する流れになります。

それ以降は各自次第で、マッチングしたからといって、いわゆるお付き合いするというわけではないです。その日に持ち帰れる可能性はかなり低いと思います。

以前、Twitterで不動産投資家向けでDIY恋活イベントをやりたいと書いたら、興味ありそうな方が多くいました。ニーズはありそうなので気が向いたら主催するかもしれません。

では肝心の参加レポートを書きます。

 

ドキドキ恋活パーティーの概要

まず、どんな方が参加したのか、何人ぐらいいたのか、費用面、体験談などを紹介します。

参加者について

男性20名、女性25名程度だったと記憶しています。
基本的に男性は何らかの不動産業界と関りがある方です。不動産の営業マンが半分程度あとは関連する司法書士の方、一級建築士の方などがいたり、全く関係なく紹介された方もいました。どうやら男性参加者も不足していたようで、不動産業界と関係ない方も参加出来ます。年代は20代後半~40代後半です。メイン層は30代半ばです。不動産投資家はたぶん私だけだと思います。
女性は結婚相談所を経営している方が共同開催者です。

そのため、その相談所に登録している会員やその他の女性を連れてきております。年代は20代前半~40代後半です。メイン層は30歳前後です。職業は不動産業界とは全く関係ない方ばかりで、看護師、接客業、事務、トリマーなどなど色々な方がいました。

費用

男女ともに2千円です。レストランでの開催で食事も立食ですがあります。
婚活パーティーの中ではかなり破格です。
営利企業主催なら6千円程度は掛かると思います。
ただし、食事はそんなにおいしくはなかったです。

 

ドキドキ恋活パーティー参加報告

まずは参加すると知っている顔がたくさんいます笑
決済でお会いした司法書士の先生や売買の営業マンなどなど、軽く雑談をしておりました。

そして、この手のパーティー恒例の回転寿司スタートです。
大津が見るポイントは顔です!! 

その後は各テーブルに分かれて、時間を区切って自由に席を移動する形でお話をしました。
いいなと思う子が3人ほどいましたので、お話をしました。

そして、カップリングです。
カップリングでは番号を書き、それが一致すれば、番号が発表されます。
なんとこのパーティーの恐ろしいところはカップル成立すると強制的に壇上に上がる仕組みです(民間業者ではそんなこと絶対ないです)。

大津はせっかくなので、3人の名前書きました。

大津の番号は一向に呼ばれません!! 

しかし、最後の最後で・・・・・・

 

 

あべしされてしまいました(´;ω;`)

4組カップリングしましたが、その中に入ることが出来ず大変残念です。

また主催者の方が4組では少ないと思ったみたいで荒業に出ました!
会員企業の若手営業マンを名指しして、再チャレンジしたいだろと強制公開告白させられることになり、大爆笑でした(女の子からしたら迷惑でしかないと思うけど)。

その結果5組のカップルが誕生しました。

 

実は、大津はまだ諦めません。
帰り道にカップリングしなかった子に声を掛けてラインを聞き出しました。
ご飯ぐらいはいけるのではと期待していましたが、未読スルーです(´;ω;`)
この技で成功したことはありますので、ダメ元でチャレンジすることが大事です。

 

まとめ

不動産投資は、理解があり、協力してくれる奥様を見つけることは重要だと思います。
宅建協会主催の恋活パーティーは不動産業に理解がある女性と親しくなれる場ですので、貴重なチャンスではないでしょうか。

特に独身の方に参考になれば嬉しいです。

しかし、チャンスがあっても大津みたいにあべしされることもあります。

不動産投資家は、断れても諦めないことが大事です。
「諦めたら試合終了だよ」BY安藤先生。

断られ続けたけど、融資を獲得された方を紹介している編集部のコラムが参考になるかもしれません。

 

次回のパーティーは、独身コメントニストの

大家さんちのバカ息子さん

を誘って参加したいと思います!