お久しぶりです、にわか脱サラ大家です。ネタが無くなりましたので、ご無沙汰していました。(設置撤去間際のまどマ○を大阪に行ってまで、ギリギリまで打ち込みまくっていたのは内緒です・・・)

 タイトルの通り、「戸建はじめました。(9月に買いました!!)」今回は、自宅崩れの区分と1棟アパートばかりやってて、CFが1100万円ある自分が「なぜ戸建てをはじめたか」をお伝えします。

戸建を買う目的

①新たな収益の確保

・もちろん、収益が出る物件を買って、現在のCFに上乗せすることがひとつの目的です。

②キャピタルゲイン狙い

・収益物件と実需物件とのゆがみ、再建築不可物件を建築可にすることによる大きな旨みがあります。また、1棟ものよりも取り回しがしやすいと感じています。

③共同担保になる

・脱サラ時に最後の現金買い物件を共担に入れたため、人質がいなくなっていました。今後の1棟もの購入時に備えて、仕込んでおいたほうが良いと思っていました。

なぜ戸建てをはじめたのか?

①融資がおりなさそうだから

脱サラ後で属性が地に落ちていますので、1棟ものの金額では融資はつかないと思っています。(「金融機関をローラーで当たる」とかはヘタレなのでやってませんが。orz)従って、現金でなんとか間に合いそうな戸建に目をつけました。

②楽待で戸建が盛上がっていたからw

・2019年上期は、婿さん、カイジさん、ロジカルさん(そういや後の二人は名前が変わっとるw)などを中心に「戸建コラム」が多かったように思います。この中で、戸建て売買の旨みや客付のしやすさを感じ取りました。「じゃ、俺も!!」とライトに思っちゃいました。

③買いたい病が発症w

・脱サラして時間があって、融資がつかないけど金はある。「脱サラして1年間はお金が回るか」をちゃんと見極めようと思っていましたが、「がまんできませんでした。」

次回予告

・次回以降は実際に「戸建てを買ったり、リフォームしたりの実録」をお届けします。(その途中で書かなかったのは、楽待あるあるで「書くと買えなかったジンクス」があると聞いてましたからw)

この一連の話は色んな大家さんに話しましたが「鉄板でウケました。」次回以降ご期待下さい!!(知ってる人はネタバレコメントは無しでお願いしますw)

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。