なんだかタイミングが・・・

こんにちは! 埼玉サラリーマン大家です。

前回のコラムでは『キラキラしていても、実はお金はそんなに無い』というタイトルで、不動産投資の実態について個人的な意見をお伝えしました。

どんな投資手法をとったとしても投資初期では厳しいものになりがちであること、不動産投資では利益は出てもお金ではなく資産として残っていくこと、そんな内容でしたね。

 

 

そして、その後のコメントをみて『あ、、、タイミングを間違っちゃったかな?』と反省しました。ちょうど楽待編集部さんの特集コラムで総融資額140億円のフルレバ不動産投資家による覆面座談会が話題になっていたのもあり、それに向けた内容みたいに勘違いを生みやすい状況でした。

 

この『キラキラ』は自分に向けたもので、誰かを批判したり批評したりする意図はありません。11月のコラムで私の投資歴を振り返った内容がキラキラしていたかな~?と思ったので、華もあるけど厳しい面もあるというコラムを書きたかったのです。

 

あくまでも、『一般的な方が堅実に不動産投資をやっていくなら』という前提での内容です。不動産投資ではお金が入ってきちゃうので、勘違いして失敗することも多いです。儲かったと勘違いすることが無いように警鐘をならしてみました。

 

儲かったのは間違いないですが、その実態を勘違いして欲しくなかったというのもあります。贅沢に散財することを夢見て不動産投資をするのは少し違うということです。

 

140億円のフルレバ投資の件

楽待編集部さんの特集コラムで総融資額140億円のフルレバ不動産投資家による覆面座談会はインパクトも大きかっただけに話題になりましたね。これについては、いろいろな方が既にコメントをしているので参戦する気は無かったのですが、、、

なんだか前回のコラム投稿のタイミングを誤ってしまったことにより、書かないといけない雰囲気になっちゃいました(笑)

 

私としては、時流に乗ってここまで規模を拡大してきたことを単純に尊敬できます。普通の方では間違いなく無理ですし、普通ではない行動力が無いとできません。それだけで見ても『普通ではない』くらい凄いことです。

 

確かにグレーな手法を使っていたりもするのでしょう。でも、それが普通じゃないということです。不動産投資をするということは個人事業主や社長になるということです。おきれいごとだけで大成功できる世界でないのも事実です。私も完全に真っ白だけでやってきたと胸を張って言えるわけでもないです。それなりに超えない一線を決めてはいますが、その一線はひとそれぞれで良いとも思います。

(かぼちゃの被害者のように)リスクを分かっていて勝負をしているにもかかわらず、失敗したら文句を言うのは筋違いだと思います。でも、すべて自己責任で被る気で勝負するなら1法人スキームだって分からなくもないです(私はやりませんけど)。

 

贅沢に使っているようで、買っている例にあげたものは高級時計や高級車などですから、後で換金しやすいものばかりだったのも投資家らしい気もします。(グレーな手法をするくらいだから、もしかしたら経費にしちゃっていたりするかもしれないし・・・)

 

不動産投資って多かれ少なかれ、一般の人からすると頭のおかしい人の部類に入ります(笑) なんで、そんな勝負をするんだ?と不思議がられることをしているのです。

どこかで『えいっ!』とふっ切れた方が不動産投資をやっているのでしょう。それが、めちゃめちゃ振れ幅の大きい人だったんでしょう(笑)

 

成功すれば大成功、失敗すれば大失敗。それが分かっていてやっているならアリだと思います。そして、たぶん失敗しても生きていく術がある方々がやっているんだと思います。人生で持っているカードは人それぞれです。自己破産しても稼げる技術や資格があったり、海外に拠点があったり、なんらかの『人生の保険』があるケースも多いでしょう。

 

私は今が幸せですし、今の生活を壊したくないですからコツコツと積み上げていく手法を選びました。でも、ゲームのようにリセットボタンがあるならフルレバ投資もやってみたいです。そのくらい魅力のあるものだと思いますから完全否定をする気もないです。

 

ただ、『この方々が既に成功していると言えるのか?』と聞かれればまだ道半ばなんでしょう。それは本人も分かっていて勝負している最中なんだと思います。昨日のコラムでも書きましたが、こういった手法では長期間が経過しないと判断できないですから。

 

そんなコメントが出ることを覚悟で座談会に出たのだとも思います。こういった言動の記事を出す時は、だいたい覆面じゃないです。顔を出して、腕を組んで、『どうだ!』というような感じです(笑)

つまり、カモを誘導しようとしているケースがほとんどです。でも、今回は覆面座談会です。そこから考えても、詐欺的なにおいはあまりしないです。(個人的な感想ですが)

 

まぁ、グレーな手法を多用していること、煽りすぎな記事であること、ちょっと妬みが入りやすい規模であること、規模が小さいことを馬鹿にしたような言動をサムネで使っていること、、、などがあるので批判的なコメントが多くなるのも理解できますが、私は天邪鬼なのでこんなコラムを投稿してみますw

 

以上、反省と言い訳のコラムでした。今日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。