こんにちは、にわか脱サラ大家です。今回は戸建を検討し始めて、初めて視察した物件の状況をご紹介します。

「衝撃写真が多い」ので、お食事中にご覧になることは、お控えください。

物件情報

視察時期:2019年8月、築51年木造2階建(土地46㎡、床面積40㎡、3K)

某私鉄徒歩10分、JR常磐線某駅 徒歩13分→閑静な住宅街で小・中学校徒歩7分以内、コンビニ・スーパー徒歩8分以内と子育てには良い立地です。ちなみに自分が所有しているアパートから徒歩10分です。

販売価格:480万円、仲介想定家賃:72万円 表面利回り:15%

再建築不可:赤が敷地です。下記の通り、位置指定道路に1mしか接道していません。

物件との出会い

以下の条件で物件を検索していました。地区:千葉、東京 表面利回り:9%以上 金額:1000万円以下(融資が降りないのでorz)、再建築不可も可、駅徒歩:10分以内。

楽待サイトで2019年7月にこの物件を見つけました。色々物件情報を見ましたが、手頃な値段といい、利回りといい飛び抜けて良い物件だと思ったので、早速問い合せて視察することにしました。(「3万円もらおうかな。」との思いがよぎったのは内緒だよ間に合いませんでしたorz

売主の仲介曰く、楽待サイトで問合せ件数NO.1」だったそうです。(編集部さん本当ですかね?)

視察の内容

残置物の整理に時間がかかったようで、問い合わせ1ヶ月後の2019年8月4週に見に行きました。(注:楽待感謝祭の前の週)

リフォームが大幅にかかりそうだったので、Aぼの会の飲み会でお知り合いになったイケメンリフォーム社長に同行していただきました。

【外観】

築51年だったらこんなもんですかね。   (真ん中の白い家)

【キッチン】わー!!

【浴室】ぎゃー!!

【キッチンの天井】ぎょえー!!

【2階の天井】どわー!!雨漏れとる!!

【仲介不動産談】

一通り視察したあと、蚊に刺されながら美人仲介さんに下記をお伺いしました。(重要なことのみ。尚この間も、イケメン社長はスタッフとともに丁寧に視察していました。)

・賃貸人がボヤを出して、その後逃げた。

・ゴミ屋敷で1mくらいゴミが部屋一面に溜まっていた。→旦那さんと売主側の仲介さんと3人で1ヶ月くらいかかってゴミ出しをした。その結果、近所に人と顔見知りになった。

・猫を飼っていた。→猫ちゃん臭がきつく、 う○こもあったorz

・経験上100~150万円で原状回復すれば6万円だったら貸せると思う。→ほんまかいな?

【イケメンリフォーム社長談】

その後、ジョナサンでMAXリフォーム費用の見立てを聞きました。

内装:250万円、外装:80万円、雨漏り修理:120万円→合計450万円とのこと。→ほぼ物件価格orz

【にわかの感想】

この物件、人気はありそうだけれど、問題が有りすぎ。(再建築不可、リフォーム費用大、猫ちゃん臭)見たら殆どの人が買わんだろう・・・

次回予告

さて、「にわかはこの物件を買うのでしょうか?買うんだったらどの様な理由で買うのでしょうか?」その辺をお伝えいたします。  (ちなみに、ちゃんとリフォームすれば月8万円で貸せそうです。皆さんだったらどうするか、お考え下さい。予想をコメントに書いていただくのはありがたいのですが、ネタバレになりますので、明確にお答えしません。ご理解くださいm(_ _)m)

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。