こんにちは

 

サーファー母さんです

 

そろそろサーフボードにワックス
塗り塗りしたいなぁ、と思う今日この頃

さて、前回の続き、
今日は
「小動物奮闘記その2」
として書いていきます

ないに越したことないですが
もし、所有物件や取得しようとしている物件で
小動物がでた!
ということがありましたら
思い出してくださいませ^ ^

私も今後、またあった時のために
備忘録として残しておきたいと思ってます。

(あって欲しくないけどね)

 

まず、私は初動で以下のことをしました。

もし、
小動物の退治をしないといけなくなったら
まずはその物件のある場所の役所、
または保健所に相談。

 

ちなみに今回、相談して紹介されたのは

公益社団法人 神奈川県ペストコントロール協会

(神奈川に物件があるのでね)

 

そこへ連絡をすると
現地に近い協会に入っている業者が
紹介されるようになっています。

もちろん、
初めからそのような業者を知っていれば
わざわざ協会を使わなくても良いと思います。
バックマージン取られるんで直がいいらしい。
ただ、いろんな業者がいると思われたので
あえてこちらを使いました。

 

そして、早速業者より連絡が入り、
現地を見ていただくこととなりました。
入居者さんもいるので
入居者さんの在宅に合わせて
スケジュール調整

入居者さんにとって

早くなんとかしてもらいたい!!

という気持ちが大きいでしょう。

早い行動が○ 

入居者さんも早い対応に
好感を持っていただけたよう。

入居早々のことだったので
対応次第でもし退去されたら
こちらも困ってしまうので
必死でした!

ちなみに、
役所では
「捕獲許可申請」という書類を出すことで
捕獲カゴ(ワナ)を貸し出してくれます。

こちらタダ^ ^
(行政によって違うかもなので確認してくださいね)

業者にお任せだと
いらないかもですが、
それなりに費用はかかります、
ご自身で捕獲する場合は
ワナも貸し出してくれるし、
捕獲後は連絡すると
専門業者が取りに来てくれる、とのこと。

だから
「小動物?
あ〜、全然オッケイ!!」
という方はセルフでやっても
全然ムリなことでもない、

というのが私の印象です。
戦闘にならなければね・・・

そして・・・約束の日、
入居者さん立会いのもと、
業者さんと屋根裏など
いそうなところを捜索、
しかし、昼間でじっとしているのか
その時はわかりませんでした、
小動物さん、って夜行性だったりして
昼間は寝ているそうですよ

どこにいるのかわかりませんでしたが
潜んでいるかもしれないので
念のため、
嫌がるにおいのするスプレーを
天井裏にスプレーして
その日は様子を見ることになりました。

ちなみにスプレーしたのはこちら↑
いわゆる催涙ガス、
けっこ〜人間もきちゃいます、涙
催涙ガスってこんな感じなのかぁ〜、
とまさかの体験をしてしまいました、汗

 

この時点ではまだ、いるかどうか
確認していないので
ワナは仕掛けず。

 

これで逃げ出してくれればいいんだけど・・・

しかし・・・
その夜、入居者さんから電話が!

 

「天井裏でバタバタすごいんです〜」
どうやら、昼間撒いたスプレーのにおいで
いつも以上に動き回っているようでした!

すぐ業者と共に
また駆けつけ!
天井裏でライト照らして見たものは・・・

 

ムササビでもなく

 

イタチでもなく

 

ハクビシンでもない!!

 

じゃ〜ん!!

ラスカル!!笑

じゃない、
アライグマでした!!

(ラスカルわかる方は年代一緒ですねぇ 笑)

どうりで
「ハクビシンにしては足音が重い感じがする、」
と言っていたことも納得です。

前者3種よか、よっぽど
アライグマは重量級ですから!

 

これで正体はわかったので
これから仕掛けをかけることとなります

とはいえ
正体がバレて
びっくりして逃げ出してくれないかなぁ
と願っています・・・

次回はどんな仕掛けをどこにしたのか、
経過をお伝えできれば
と思います

 

今日も読んでくださりありがとうございます♪