みなさんこんばんは。

 

なんだか本業より賃貸業の方が色々あって大変です(;・∀・)

現在私の持っている物件はコロナにより以下の状況になっています。

 

①シンデレラ熟女マンションー 空室2 駐車場1

緊急事態宣言前に満室になりましたが、
緊急事態宣言後に流れました(-_-;)

ー161,800円

②お嬢様熟女マンションー 満室 4F滞納予告、その他一部滞納予告

ー170,000円

③熟女マンションー 満室 法人事務所が閉鎖、個人の居住用として用途変更の依頼

ー1800円(消費税分なくなる)

 

④個人所有区分マンション2LDKー結婚退去

ー87,520円(時期が悪く決まらず。管理費と水道代だけかかる)

 

⑤オンボロ商業ビルー飲食店滞納予告1件 滞納中-20万(タイマッサージ)

ー594、550円(飲食店のみ)

 

・・・という状態です(;^ω^)

オレンジが賃貸会社

緑が個人

青がメイン法人で所有の物件です。

 

もーさすがに疲れてきた・・・(;´Д`)

月末ということもあって毎日のように

減額や滞納の相談ばっかり受けて気分的にしんどい・・・。

 

いずれも家賃収入から生活しているわけじゃないので、生活に関わるわけではないものの、借金の返済があるので、お金の貯蓄額が減るような感じです。

お金が無くなるとエネルギーもなくなるような気がします(爆)

 

そして、お嬢様熟女マンションの連絡がきたのが昨日、今日はかねてより心配していた商業ビルの飲食店のオーナーがやってきました。

話の内容は何も言わなくてもわかりました。

 

ぶっちゃけ話

飲食店のオーナーは本当に困っているようで売上の推移表を5年分もってきてくれました。

店長が本当に頑張っているので、減免はできないけれど、もしお願いされたらなるべく聞き入れようと思っていました。

家賃の減額を希望されたのですが、すでに相場より20万ちかくさげているためこれ以上家賃は下げられないと伝え、猶予はできることを伝えました。

飲食店で毎月700~800万ほどの売上があったみたいですが、3月ぐらいから売り上げが下がってきて、お昼の弁当もやっているがかえって売上が下がっているみたいでした。

*サラリーマンのお客は昼に食べに来ると夜には来ないから

 

通常の売上の7割ほどを失っており、多少の備蓄があるのでなんとかやっていってるけどいつまでこの状況が続くのか・・・と深刻な顔でした。

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、以前とは違って「ソーシャルディスタンス」などのこともあって、たくさんお客さんを入れることができないし、企業も当面は打ち上げなどを自粛することを考えると今年いっぱい苦しいかもしれないとのことでした。

 

ちなみに別の通りの飲食店で、焼き肉屋さんとチェーン店の和食の居酒屋さんが閉店し、社員全員解雇になったようです。

良い従業員を採用するなら今だけど、そんな元気もないなぁとのこと。

 

うちは正社員の募集をし続けているけど半年ほど誰も来てない・・・(;´Д`)

本当に困っているんだったらうちで働いてくれ・・・っ。

・・・いやほんとに・・・。

 

大家業ってなんだろう・・・

正直、こんなに減免をお願いされる業種ってそうそうないのではないでしょうか?(汗)

国が柔軟な対応をするようにとの発言でこうなったのでしょうか・・・。

 

大家さんて・・・・・・・。

個人のオーナーは個人の生活についての相談を受けることが多いようですが、商業ビルのオーナーは経営相談を受けることが多い気がします。

どうすればお客さんが来てくれると思う?とか

こんなサービスはどう?とか

ほかに何か提案はありませんか?とか・・・・。

逆に店子さんに心配されたり。

 

最近なんか大家ってボランティアなような気がしてきました。

そりゃ、自分の店子さんが困っていると自分の収入に関わるのでどうしても真剣に考えちゃいますよね。

 

大家って・・・・・。

・・・こう、数字だけ見てこれだけ手残りがある・・・とか、修繕費用をこれくらいにおさえて次の家賃設定は・・・って考えるのは楽しいですが。

いざ、入居者の身に何かあったら、他人だけど他人じゃないのですごく心配してしまいます。

それが、たくさんなので最近精神的にものすごいしんどいんです。

なんだか最近すごく疲れているんですが、原因が自分ではよくわかっていませんでした。直接自分の問題じゃないからだと思います。

他人の心配もしつつ、自分の要求も通さねばならないという自己矛盾と、しんどいから減免をお願いされているのに応えられないしんどさ。

冷たいなーと自分で自分をどこか責めている感じです。

私が本当のお金持ち大家であれば、また違うのでしょうけど・・・。

 

ひょっとして私は大家に向いていないのではないか・・・?(;^ω^)

このコロナの影響であまりに身近な人達が多く影響を受けたから、たまたま今気分がしんどいだけ・・?

しかもコロナはただの不景気ではなく、間接的にも助けてあげにくい。

(3密ダメなどで)

 

家賃が振り込まれて、借入金の返済が済んだ残金がじょじょに増えていくのが単純に楽しかった・・・。

 

でも今は、みんな苦しいのにちゃんとお金をくれてありがたいなー、この人達の生活に影響がなくって良かったなと通帳のお金を見て実感します。

 

ぶっちゃけ・・・今の私の状況は・・・・

 

他人のふんどしで相撲を取り(銀行からお金を借り)

入居者の家賃で借金を返済している。

そして、うすーい利益を入居者からいただいて、お金を貯めている・・・なんだかみみっちぃ気がします(;´Д`)

そんなことははじめからわかっていてはじめたんだから今更なんですけどね(爆)

それがフルローンに近い状態で物件を買い進んだ大家の現実です(爆)

 

・・・私は思いました。

やっぱり早く真のお金持ちにならないといけないなと。

今は大家さんぶってるだけで、本当の大家さんじゃないかもしれない。

どんな大家さんになりたかったのかなぁ。

私は物件が単にほしかっただけでどんな大家さんになりたいのか考えたことがなかった気がします。

 

物件を購入して不動産を所有し他人に賃貸したらみんな絶対に大家さんになります。

 

みなさんはどんな大家さんになりたいですか?