みなさんこんばんは。

本日は物件購入に強い私の銀行の開拓の仕方を書いてみます。

 

私は物件購入の銀行を直接アタックで探したことは1度だけです。

それも、ある程度情報は不動産屋から教えてもらいました。

 

1棟目の物件を購入するときには、売買をメインにやっている知り合いの不動産屋さんに仲介をしてもらったのですが、その業界が長いと懇意にしている銀行が必ずあります

 

その時は物件が築古すぎるので紹介できる銀行がないとのことでした。

(耐用年数切れ)

その時私の愛読書だった投資の本は

「不動産投資で人生を変える! 最速でお金持ちになる絶対法則—資産ゼロでも毎月100万円を稼ぐ仕組み」・・・紺野健太郎さんの著書です。

この本の袋とじの中に不動産投資に対応可能な銀行のリストがのっていて、大いに参考にさせていただきました。

そして、そこから今お世話になってるノンバンクのことをしり、ノンバンクに直接依頼をして1棟目の物件を購入するに至りました。

 

紹介でも断られることもある

また、実は1棟目入手前には、民泊に興味がありました。

近所の雑居マンションの中に3つ隣り合っている部屋を持っている方が任意売却をされていたのを発見し、その物件情報を掲載している専任だった不動産屋さんに融資先を紹介してもらいました。地銀だったんですが当時実績がないということで本業の方で融資実績を作ってからと言われ、賃貸法人への融資自体を断られてしまいました。

最初は支店長代理さんと良い関係で、かなり好意的にみてくれていたのですが、

その後本業の事務所に支店長が偵察に来て、「賃貸法人ではなく本業の方でとりあえず物件を共同担保に入れて500万ほど借りてくれるなら賃貸法人の方でも融資を検討してもいいという謎の条件を提示されてしまいました。

支店長代理さんはその後半泣きで謝りに来て逃げるように帰っていきました・・・・。

そういえば、あれから5年経つけど今度もう一度打診してみてもいいかもしれない。

 

その後、現金でなんとか購入しようかと思っていたところ、任売の売主がゴネだして結局購入できなくなりました。

・・・・今となっては購入できなくてよかったと思っています。

紹介の良いところ

たまたまかもしれませんが、紹介していただいた銀行の担当者はたいてい支店長か支店長代理、副支店長クラスです。

また、ある程度こちらの情報を不動産屋さんが担当者に持って行ってくれるため、こちらで用意する書類は少なくて済みます。

・・・といっても、最近の決算書、月次試算表、所有物件一覧、現在のレントロールなどを提出する必要はありますが。

また、不動産屋さんによっては、直接物件情報を自分で銀行さんに持ち込んで物件評価を出してもらい、融資条件をあらかじめ把握している場合があります。

実は、2棟目の物件を購入する際に、トンデモ不動産屋は、ナニワ信金(仮)、ほにゃらば信金(仮)、オーバーローン組合(仮)の3行に私の決算書やレントロールなどの物件情報と、購入予定の物件を持ち込み、それぞれ融資期間、融資可能額、利息の情報を出してくれました。

しかも、その銀行の中から条件の良い銀行を選んでくださいというスタンスでした。

今思えばめちゃくちゃできる不動産営業マンですね(敵に回ると最悪ですが)

結局その時はナニワ信金の方からコンタクトがあり、融資期間の延長が難しいけど共同担保を出せばなんとかなるかもということで、支店長さんが自社にやってきましたが、やっぱり賃貸法人じゃなくて本業で借りてほしいと言われこの話も破断になりました(;^ω^)

その時も、結局1棟目を購入した時に自分で開拓したノンバンクを利用しました。

 

・・・・新設の賃貸法人で融資をうけるのがいかに大変か実感した思い出・・・…( = =) トオイメ

 

銀行の開拓は融資打診の時に!

私がお勧めするのは、欲しい物件が出た際に、その物件の情報を公開している不動産屋さんに懇意にしている銀行を紹介してもらうことです。

もちろん、物件によってはその不動産屋さんがお手上げになっている場合もあるんですが、私はこうして不動産投資に強い銀行の情報を教えてもらったり、紹介してもらったり実際に物件の情報を持ち込んでもらったりします。

取引がなくても電話で物件の評価をしてもらえるくらいのお付き合いの銀行はその時のきっかけで数行持っています。

持ち込んで一度ダメになっていると、「こういう物件だったら・・・・」という条件を教えてもらえるので、その条件に該当する物件が出た場合に、その銀行にアクションを起こし、融資打診につなげることができます。

まぁ、不動産屋が紹介してくれるのはたいてい、地銀か、信金なので耐用年数切れや既存不適格物件を購入するとなると、紹介してもらっても難しいことが多いですが。

自分の足で銀行周りをすると、割とハードルが高かったりしますが、不動産屋の紹介だと結構すぐに取り次いでもらえるのでお勧めです。

もちろん、紹介してもらっても私のように断られることもありますが、自己開拓するよりは確実です。

皆様の不動産ライフにお役立ていただければ幸いです(*’ω’*)