こんにちは!築古大家のコージーです。

 

前回記事では、

退去者が未清算金を滞納している場合

損害遅延金を加算請求すれば、

あわてて、振り込んでくることが多いとお話しました。

 

本日の記事は、その手法を少しアレンジしたものです。

 

2年前にオーナーチェンジ購入した、

有名私大すぐそばのアパートの

滞納退去者のお話です。

 

このアパートは、「保証料がもったいない!」

という理由で

前オーナーが家賃保証会社を使わずに入居させていました。

*コージーはいまだにこの理由がよくわかりません。(*ノωノ)

 

こんないい立地なのに、6室中4室空き

このアパートは築20年程度でメーカー製軽鉄アパート!

しかも大学側の好立地にかかわらず

6室中2室しか埋まっておらず空きだらけ!

空室の理由はわかりませんが、引き渡しが1月だったので

学生アパートなんて、4月に埋めておかないと

最悪一年間空室になるかも?と考えて、

いったん広告料をはずんで

4月には満室に持ち込みました。

 

よかった!よかった!!(^^)!

 

ところが、とりあえず満室にしたと思ったら、

前オーナー時代の入居者が家賃滞納を始めました

滞納者はこの3月まで学生さんで4月から社会人の女性

卒業後も勤め先にこのアパートから通われるとのことで

そのままご入居いただいていました。

 

ところが、4月から滞納を始め、

管理会社からの電話にも出ず、

保証人の親御さんも連絡とれず困っていたとのことでした。

事件に巻き込まれたのでないか?心配していましたが、

親御さんから7月になって連絡がついて事情が分かりました

実は就職はしておらず、実家に帰りたくなくて

友人宅に転がり込んでいたとのこと。

なので、実家の仕送りがとまってすぐ

家賃滞納が始まったのです。

 

娘さんは、実家に連れ戻されたものの

アパートの荷物は残されていて、

保証人の親父さんが荷物の引き取りにきたのは9月

滞納家賃6カ月になりました。

親父さんは持ち合わせが足りないとの理由で

4カ月分の滞納家賃だけは回収、

2カ月分は後日振込ということになりましたが、

その後いつまでたっても振り込まれません。

 

管理会社から、保証人の親御さんに

督促電話しても、着信拒否される始末!

督促状も無視!

悪質そのものです。

 

その後、管理会社が少額訴訟の準備をしてくれましたが、

始まるとコージーが出廷しないといけませんし、

2カ月の家賃滞納で経費倒れになるおそれもあります。

 

そこで、ブラックコージー

💡ひらめきました!( ̄ー ̄)ニヤリ

 

2カ月分の家賃滞納を少し温めて

14.6%の複利で運用してから

回収に入ろう!

なので、

来年家賃の回収作業に入る予定です。

 

この親子!

遅延損害金を

絶対!

負けてやんない。(# ゚Д゚)

 

もし、さらに無視されたらどうするの?

内容証明付き督促状を出して、

しつこく、しつこく戦います

基本、滞納家賃は5年で時効を迎えますが、

無視すれば、時効は中断されます。

時間がたてばたつほど

回収金額は膨らみますので、

この回収作業はやりがいあります。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。