こんにちは!築古大家のコージーです。

 

皆さんは、

どんな管理会社とお付き合いですか?

コージーは、5社の不動産会社に

管理を委託しています。

 

不動産会社といっても、

賃貸中心、売買系と分かれていたり、

賃貸中心でも、

アパマン賃貸中心、店舗や倉庫中心だったり、

売買系でも、

個人のマンションや一戸建中心であったり

さまざまですよね~

 

当然、

自主管理ではない方は

管理メインの不動産会社に

管理をお願いすべきです。

 

でーも、

コージーは、ほんの一部だけなんですが、

個人のマンション一戸建が得意

いわゆる、

売買系得意の会社に管理

お願いしています。

本日はそんなお話

 

物件管理はいま一いま二!

正直、地元売買系メインなので

管理はいま一?いやいや、いま二?

と思うことが多々あります。

ポータルサイトは一つしか使えず、

募集能力は低いです。

なので、埋まりが悪いです。

こんなことを書いていると、

なんでこんなところに預けているの?

と読者の方は思われると思います。

 

そんな会社に管理委託してる訳

この不動産会社は、

社員10人の地元密着企業

主には、A市の本当に狭いエリアの住人に対して

新築や中古住宅の仲介、リフォームなどの

いわゆる住宅総合サービスを提供しています。

社長はこのエリアの顔的存在でもあります。

 

この狭いエリアの

じっちゃん、ばっちゃん

不動産関係なら、

この「○○不動産に頼みましょ」

「○○さんに頼めば間違いないよ!」

という宗教にも近い感覚の

信頼を築いておられます。

なんと素晴らしい~

 

なので、

コージーはこれまでに

この会社から4軒の戸建てを買っています。

どれもこれも、

エッて言うような

最近ではお目にかかれないお買い得品でした。

 

そして、

現在、このエリアの鉄道は

複線化工事の最中で、

このエリアの主要駅が

複線化の終着駅になることが決まっています。

この駅周辺は京都駅へのアクセスがよくなり

ベッドタウン地域として

再開発されていくことでしょう。

 

そうなんです、

コージーは地域情報源として

この不動産会社と

取引しておきたいのです。

 

現在、この不動産会社で

客付けに苦戦している戸建てがあります。

きっと、大手の賃貸管理会社なら、

すっと埋めるかも?

とか思うことはあります。

 

そして、効率だけ考えるなら、

この不動産会社から物件の紹介だけにして

管理は大手賃貸専門会社に預けるのが一番です。

 

でも、

コージーにとっては

管理は不動産会社がつながっておくツール

なので、

ここは情報料と割り切っているんです。

 

まとめ

売買はひと時のつながりですが、

管理を預けていれば、常につながれます。

管理が不得意で、不満があっても、

重要な情報源になる不動産会社とは

管理を預けるという手段で、

常に取引関係を維持しておくほうが

メリットが大きいこともあるとコージーは考えています。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。