10月29日(木)

19時31分

 

それは妻からのLINEがはじまりだった

『大変…シャワーからお湯も水も出ない…どうしよう(困惑)』

 

マジスカ⁉︎(汗)

仕事中だったが

すぐに電話をかけて詳しい状況を聞いてみる

 

お風呂に入り

シャワー蛇口を切り替えるハンドル(切り替え弁)を回してたところ…うんともすんとも言わなくなってしまったと

 

とり急ぎ動画を送ってもらい確認してみる

たしかに切り替え弁に不具合が生じているのが分かった

何というか…ハンドル部分だけが回っている

本体部分とうまく噛み合っていないようだ

 

まずはネットで『シャワー』『修理』で検索

クラシアン水の110番水のパトロール部隊…ズラーっと出てくる出てくる

 

『24時間対応!』 『電話一本即日対応!』

魅力的でキャッチーなフレーズに思わず気持ちが揺らぐ

 

昔の自分だったらアワアワしてすぐに業者さんに連絡していた

けれど…今はちょっと違う

サラリーマン大家さんを志してから

ずぶ濡れになりながら台所の水道(シングルレバー混合栓)を交換した

大家さん仲間に助けられて洋式トイレの交換も経験した

やれないことはない

自分でやろうっ!

 

20時38分

 

仕事が終わってから

急いで閉店間際のホームズ葛西店

一目散に水道のコーナーを目指す

 

TOTOLIXIL…10種類ほどシャワー本体が陳列されているが

勢いで来たもののどれを選べばいいのか分からない(涙)

 

ちょうど通りがかったスタッフさんにすがりつき

事情を説明してどれが良いのかをアドバイスを貰うことに

 

『そうですね〜TOTOLIXILはもちろん良いのですが、ご自分で取り付けされるのでしたらSANEIというメーカーがお薦めですよ〜』

スタッフさんは私が困っているのを察して

親切に色々と教えてくれた

 

『SANEI製のシャワー本体はベンリー偏心管という独自の構造で、従来の微調整が不要です。なので、もともと設置されているシャワー本体さえ取り外すことが出来れば取り付けは簡単ですよ〜』

※取り付け作業の難易度についてはあくまでもスタッフ個人の感想です。

 

値段は24000円と高かったが…背に腹は変えられない

お会計の際にスタッフさんから優しいひと言が

 

『もし(シャワーの取り付けが)駄目だったら、すぐに当店までご連絡下さい。有償(8000円〜応相談)になりますがご対応させて頂きますので(笑)』

21時39分

 

帰宅してすぐに商品を開封して作業にかかり

なんだかんだで

↓壊れた初代シャワーが

↓新しい2代目シャワーに

念のためシャワーを出しっぱなしにしたまま床下に潜り確認

今のところ漏水や不具合も無い

 

やっぱりわが家のお風呂がいちばんだがや(ドヤ顔)

 

つづく