収益不動産は基本的に購入した時が一番利回りが高く、時間が経つにつれて家賃は低下していき徐々に利回りが低下していきます。こうなると、お金をかけてリフォームやリノベーションをしない限り基本的に利回りを向上することはできません。

しかし、今回はお金をかけずにできる利回りを上げる方法をご紹介したいと思います。

自動販売機の設置

非常に地味ですが、場所によってはかなりの売り上げを上げてくれます。

私の所有物件では設置できるところは基本的に設置していますが、一番利益の上がるところで月に1万5千円くらいの利益があります。

ちなみにあまり知られていませんが、相当へんぴな場所にない限り、設置費用はすべて業者さんが負担してくれます。かかるのは月々の電気代くらいです。電気代も最近は省エネがすすみ月に2〜3千円位で済みます。

また、設置には他にも利点があって街灯が少ない場所には、常に光があって防犯対策にもなりますし、入居者さんにも喜ばれます。

しかも、飲み物の補充やお金の回収はすべて業者さんがやってくれるので、これこそ本物の不労所得です。やらない理由はありません。

 

携帯電話の基地局の設置

携帯電話の普及に伴って、携帯電話の基地局も増えているのは皆さんご存知だと思いますが、基地局を物件に設置すると設置した携帯会社から賃借料がもらえることはご存知でしょうか?

都内など人口密集地の場合、月に10万円以上ももらえます。3社の基地局を設置するとそれだけで30万円の収入アップです。もちろん設置費用は携帯会社持ちです。

これだけ聞くととてもおいしい話のように聞こえますが、弊害もあるようです。

携帯電話のマイクロ波(電磁波の一種)が、発癌の原因になる可能性があるということで住人が退去してしまったり、住人とトラブルになるケースもあるそうです。

利回りを上げるためにやった事で住人が退去してしまったら本末転倒ですね。

ただし、科学的に立証されている訳ではないようなので、利回りアップを追求される方は携帯電話会社にお問い合わせ下さい。

 

一括メーターしかない物件で水道代を各戸に請求

私の所有物件の中で水道メーターが物件で1つしかない物件があるのですが、前のオーナーがこの水道代を各戸に請求せずに、管理費の一部としてたようです。

物件購入時に管理会社に確認したところ、本来水道代は各戸個別契約で水道局と契約することが多いため、水道代を別で月2,000円くらい請求しても問題ないとの事でした。

なので、新しい入居者が入るたびに水道代の2,000円分を請求する事で、実質各戸の家賃を値上げしたことになり利回りアップに成功しました。

 

今回の方法はいかがでしたでしょうか?

これらはお金がかからない上に簡単に利回りが上がってしまいます。

ちょっとした工夫しだいで、収入アップ出来るのが不動産投資の楽しいところですね。

 

今回のコラムのポイント

自動販売機の設置はまさに不労所得

携帯電話の基地局設置はかなりの収益アップが見込めるが住人とのトラブルに注意すべし

水道メーターが一括の場合は水道料を個別に各戸に請求してるか確認すべし

読む価値のある人気オススメ過去コラム

金利交渉で金利が安くなりました。金利交渉の注意点

不動産投資で破産する投資家

不動産投資でサラリーマンをアーリーリタイアするには

こんな物件にもフルローンが出ました。不動産融資に積極的な金融機関

モデルルーム設置で満室に!5万円でおしゃれな部屋に大変身

アパート名を変更して満室に!?こんなに簡単にできる物件名称の変更

半分空いていたアパートを3ヶ月で満室にした管理会社の選定方法

自己資金なしでもRCマンション1棟購入できます。夢のオーバーローン!!

不動産業者さんに聞いた「こんな人には良い物件を紹介したくなる」

買った瞬間に資産が3000万円増える物件を提案された方法①

もし、この記事が参考になったらFacebookでいいね!やコメントを頂けるとモチベーションアップにつながります。コラムの読者さんであれば友達申請 も大歓迎なので下のリンクからお気軽に申請してくださいね。メルマガではコラムでは書けないようなことも配信していますので、ご興味ある方は是非ご登録く ださい。