前回の反省

前回の反省「脱毛したら激ヤバボロ戸建に買付入れた」では、脱毛したら結果的に物件情報を入手したことを紹介しました!

 

なかなかない物件情報の仕入れ方かなと思います。

不動産はいつ仕事になるかわかりませんし、いつもアンテナをビンビンにしないといけないと実感します。

周りを見ていても、成功している方は常に意識が高いなと感じますので、私も見習わないといけません。

 

ではまず前回の流れを紹介します。

 

前回までの流れ

①脱毛サロンにいく

近所の脱毛サロンにしました。初回面談と施術でオーナーさんと親しくなりました!

 

②買い片手の情報を頂く

サロンオーナー様よりサロン物件を買いたいと相談があり、片手での物件提案を行う。

 

③情報入手

その際に売りの業者と親しくなり、激ヤバ物件情報を頂く。

 

ここまでが前回の流れです。

 

今回は物件のスペックと紹介です。

 

物件のスペック

・場所 滋賀県大津市 

   駅徒歩圏外 JRの駅から車で20分程度

   市街化区域 ボロ家が多く賃貸供給過剰なエリア

   ぶっちゃけ大津で一番欲しくないエリア

   多分地元の戸建投資家ならどこかわかるはず

   なお近隣に3戸も保有してしまってていつ売ろうか悩んでいる💦

・建物

 テラスハウス 築50年 間取り不明

・土地 

 43平米 固定資産税評価額109万円

・状態 

 まだ中に入っていません。外からしか見ていません!

 放置されている感じですが、まだ住めそうなオーラが辛うじて感じました。写真撮るの忘れました💦

・問題点

 ①汲み取り まあこれぐらいは私には普通です。

 ②両隣が空き家 空き家ぐらいならまだ許せますが、草ボーボーに見るからにヤバい感じなんです💦 しかも連棟です。

 ③軽い擁壁 

 

これらを総合すると、土地としての価値はマイナスでいわゆる「負動産」

となるような物件です。

かなり買いたたかないといけません。

 

いざ買付

物件情報を頂き、私が単独で見に行くという感じです。

あまりぼろいやつは手間かかるので案内してもらわない方がいいです。

 

しかし、今回はざっくりスペックは聞いていたので正直いらないので、断ろうと思いました。

ただ初対面の業者です。

こいつ買わない奴だと思われるのは嫌です。

擁壁が崩壊している廃屋とかまでのレベルではなく、大幅にマイナスにならないかなとも感じています。

価格はいくらでもいいといわれていますので非常に悩ましいです。

 

迷った末、お断り価格で

10万円

で価格提示しました。

 

まあさすがに断られるから安心していましyた。

 

そしたら、5分後に電話がありました。

 

買付通りました・・・・・・

マジっすか💦

 

まあ通ってしまったのは仕方ないので、来週決済で買うことになりました。

所有者は紹介していただいた会社とは別の不動産会社で、付き合いで仕入れたけど持て余してて放置していたようです。

たまにボロい物件を付き合いとか、まとめてとかで買ったけど、対応に困って在庫している不動産屋もたまにあるので、地道な営業活動が大事ですね。

なおそんな感じで、不動産屋売主物件を買ったことは6回あります。

実は今日も、別で500万円のテラスを不動産屋売主(3為)の契約をしてきました。業者売主もうまく仕入れられると美味しいのもあります。

ただ鶏肋(三国志参照 うまみが少ないけど捨てるのが惜しい)案件も多いので、見極めが大事です。

転売だとほぼ利益出ないけど、保有には悪くないかなぐらいの物件はそこそこある気がします。

 

まとめ

実はもう鍵をもらっているのですが、面倒なので、来週決済してから物件を見に行きます。

ヤバい予感しかしません。

 

持て余しそうな予感しかしませんが、どうするか考えたいです。

 

またYouTuber的には動画用としていい素材になるなと思いました。

来週写真などを上げて紹介したいと思います。