9月27日(火)の午後、LINEの着信がありました。

入居者さんからのLINEでした。

 

 

 

なんじゃこりゃ!

その入居者さんは、単身女性の方で、職業は自衛官です。

ここで、ピンときた方もいるかもしれませんね。そうです、7月にゴルァ!さんが夜逃げしたアパートの、2階の入居者さんです。

このアパートは自主管理なのですが、女性自衛官さんは何かあればLINEで連絡をくれます。

「大家さん、今度一緒にお食事でもどうですか?」とかだったらどうしよう?笑…なんて思いながらLINEを確認したのですが、あまりの衝撃に僕は目玉が飛び出そうになりました。

「な、なんじゃこりゃーーー!!!」

 

 

 

衝撃の動画

LINEはスマホで撮影した動画を添えて送られていました。

その動画があまりにも衝撃的過ぎて、血の気が引きそうになったのを今でも鮮明に覚えています。

それでは、動画のスクショをご覧ください。

 

 

分かりますか?

あ、雨漏りが…

半端ないんですよ…

スクショなので分かりにくいかもしれませんが、実際の動画はボタボタボタボタと、漏れ続けてたのです…。

 

 

 

自衛官の逞しさ

当日の朝は、土砂降りでした。雨漏りも、そのときに撮影したとのことでした。

これがもし他の入居者さんだったら、その場で「大家さん!雨漏りが凄いです!早急に対応してください!」と電話がかかってきてもおかしくないレベルです。人によっては、発狂するかもしれません。

それなのにこの自衛官さんは、すでに雨が止んでいた昼過ぎにLINEして来られたのです。

それも、「あっ、今朝の雨漏りが凄かったので動画撮っておきました♪」的なノリで。笑

日頃、鍛えられてるからなのでしょうか?これだけの雨漏りに、まるで動じている様子がないんですよ…。

本当に、逞しいお方です。

 

 

その後、すぐに業者さんへ連絡を入れ、週末に対応してもらえることになりました。幸い、それまで雨が降る可能性は低そうです。

雨漏り箇所はキッチンの出窓なのですが、業者さん曰くコーキングの劣化などが考えられるとのことでした。

このアパートは、もうすぐ築32年になるのですが、築古は本当にトラブルが多いと感じます。特に今年は、水漏れ系トラブルに悩まされています。

しかしながら、入居者さんに安心して住んでいただくためにも、きちんと対応しなければなりません。ましてや、これだけの雨漏りでも、文句の一つも言ってこない優良入居者さんですからね…。

 

でも最後に、弱音を吐かせてください…

泣きたいです…。笑